神様紹介

都麻都比賣命(つまつひめ)は日本神話に登場する女神。兄の五十猛命、姉の大屋津比売命とともに「木の神」とされ、現在は和歌山の東山に祀られている。

枛津姫命の神名抓津姫命
都麻都比賣命 ...

神様紹介

大屋都比賣神は、日本神話に登場する神。素戔嗚尊の御子神である「五十猛命」の妹とされる。

五十猛命と共に日本中に樹木の種を蒔いて回った女神で、紀伊国に祀られている。

大屋都比賣神 ...

神様紹介

五十猛命は日本神話に登場する神である。須佐之男命の御子とされ、大八洲に木を植えてまわった神であることから、「木の神」とされている。

五十猛命の神名五十猛命(いたける・いそたける)>& ...

神様紹介

保食神(うけもちのかみ)は、日本書紀に登場する神で、一般的に女神と解されている。

古事記には登場しないが、古事記では大宜都比売がその代わりに登場する。

口などから食物を出 ...

神様紹介

No Image

大宜都比売(おおげつひめ)は古事記に登場する女神。穀物の神とされる。

そのため、後世には稲荷神と習合し、宇迦之御魂神の代わりに大宜都比売が祀られている稲荷社もある。

大宜都比売 ...

神様紹介

阿加流比売神は記紀等に登場する女神で、朝鮮半島の新羅からやってきたとされる。

比売許曽社、比売語曽社、比売碁曽社などに祀られることを基本とすると思われるが、代わりに下照比売命が祀られ ...

神様紹介

鳥之石楠船神(とりのいはくすぶねのかみ)は、日本神話に登場する神。

神が乗る船を神格化したものとされる。

鳥之石楠船神の神名鳥之石楠船神(とりのいはくすぶねのかみ)>&g ...

神様紹介

No Image

「大戸惑子神」は、古事記にだけ登場する神。

山の神「大山津見神」と野の神「鹿屋野比売神」が生んだ8柱の神の一柱。対となる神に「」がいる。

大戸惑子神・大戸惑女神の神名大戸惑子神 ...

神様紹介

No Image

「天之闇戸神」は、古事記にだけ登場する神。

山の神「大山津見神」と野の神「鹿屋野比売神」が生んだ8柱の神の一柱。対となる神に「国之闇戸神」がいる。

天之闇戸神・国之闇戸神の神名 ...

神様紹介

No Image

「天之狭霧神」は、古事記にだけ登場する神で、霧に宿る神とされる。

山の神「大山津見神」と野の神「鹿屋野比売神」が生んだ8柱の神の一柱。対となる神に「国之狭霧神」がいる。

天之狭 ...