大阪の神社・パワースポット

2017年11月13日

スポンサーリンク


 

縄文の昔、現在の大阪平野の大部分は海であったという。弥生時代には大和川・淀川によって大量の土砂が運ばれ扇状地が形成され陸地面積が増えてくるが、河内湖という大きな入江が生駒山近くまで入り込んでいたようだ。

河内湖の西の端、つまりは瀬戸内海と河内湖の境目に長く伸びた半島、それが現在の上町台地である。

上町台地は上町断層により隆起したもので、生駒山地は生駒断層によるもの。この2本の断層に沿って古墳や神社・パワースポットが存在するのが、大阪中部の特徴であろう。

他にも藤井寺・羽曳野周辺に大きな断層があり、その周辺には大きな前方後円墳がいくつも造営されている。

大阪は都会で商売の町というイメージだが、意外にも太古の史跡が多く残ってる浪漫あふれるエリアなのである。

 

スポンサーリンク

大阪の神社・パワースポット

岡ミサンザイ古墳|仲哀天皇陵

岡ミサンザイ古墳は、大阪府藤井寺市にある前方後円墳。 羽曳野市、藤井寺市、松原市にかけて散在する古墳群であるところの「古市古墳群」の中でも、応神天皇陵・仲姫命陵に次ぐ大きさ。全国でも16位の大きさという。 被葬者は明らか […]

コメントなし

加津良神社|八尾|本殿裏がお勧め。元気回復のパワースポットだ。

加津良神社(かつらじんじゃ)は、大阪府八尾市萱振に鎮座する古社で、延喜式神名帳に掲載された式内社である。 かつてはかなり広き神域を持っていたようであるが、現在はこじんまりした境内で、しかも河内街道によって東西に二分されて […]

コメントなし

保利神社|長居|新堀城跡ともいわれる神域は元気・活力のパワースポットである。

保利神社は大阪市住吉区長居東に鎮座する神社。通称「長居の宮」。 旧堀村と旧前堀村、すなわち現在の長居公園や長居東を氏地とする、地域の産土神である。 「保利」とは、村名の「堀村」や「前堀村」の「堀」を万葉仮名で書いたもので […]

コメントなし

道明寺天満宮|藤井寺|道真公ゆかりの天満宮。ご利益はもちろん学業向上

道明寺天満宮は、藤井寺市道明寺にある天満宮。 天満宮と言えば梅。こちらの境内にも80種800本の梅の木があり、梅の名所として知られている。数えてはいないが、大阪天満宮の梅の木よりも、かなり多い。 道明寺天満宮 歴史 もと […]

コメントなし

誉田八幡宮|羽曳野|安産祈願なら、日本最古の八幡宮へいらっしゃい!

誉田八幡宮は羽曳野市誉田にある、自称「日本最古の八幡宮」である。その境内は誉田御廟山古墳(伝:応神天皇陵)の後円部に接する。 誉田八幡宮の創建 誉田八幡宮の社伝によると、、、「559年。欽明天皇の命により、誉田御廟山古墳 […]

コメントなし

応神天皇陵|誉田御廟山古墳|誉田山古墳|恵我藻伏崗陵|

応神天皇陵は、大阪府羽曳野市誉田にある古墳である。 応神天皇陵とは一般的な呼び名。誉田御廟山古墳あるいは誉田山古墳などと称され、宮内庁では「惠我藻伏崗陵(えがのもふしのおかのみささぎ)」という。 「応神天皇」の陵(みささ […]

コメントなし

神須牟地神社|長居|須牟地の神の謎に迫る!ことが出来るのか?第2弾

神須牟地(かみすむち)神社は大阪市住吉区長居、JR長居駅の西に鎮座する、延喜式神名帳に記載された古社。 須牟地(すむち)は住道(すむじ)とも書く。住吉の道の神という意味だろうか。この住吉の道の当時の名称は磯歯津路(はしつ […]

コメントなし

中臣須牟地神社|矢田|須牟地神の謎に迫る!ことができるのか?

中臣須牟地(なかとみすむち)神社は大阪市東住吉区矢田に鎮座する、延喜式神名帳に記載された式内大社である。 須牟地(すむち)は住道(すむじ)とも書く。住吉の道の神という意味だろうか。この住吉の道の当時の名称は磯歯津路(はし […]

コメントなし

田蓑神社|佃|宝くじ高額当選を目論んでいる方必見!

田蓑神社は、大阪市西淀川区佃に鎮座する、古くは神功皇后による三韓征伐の時代まで遡るという大変な古社である。 神功皇后由来の住吉大社との関係も深く、住吉大社の御解除(みはらえ)神事において重要な役割を果たしていたという説も […]

コメントなし

大依羅(おおよさみ)神社|名神大社|水の気配があふれる浄化のパワースポット。

大依羅神社は、大阪市住吉区庭井に鎮座する、延喜式神名帳に「並名神大社」と記載される霊験あらたかな神社である。 さらには「八十嶋祭」で幣帛を受ける数少ない神社の一つでもあり、住吉大社に次ぐ摂津国の大社と言えよう。 神社の表 […]

コメントなし

産湯稲荷神社|鶴橋|比売許曽神社跡地に鎮座する稲荷神。古代からの井戸がある神社。

産湯稲荷神社は、大阪市天王寺区小橋にある稲荷神社。 鶴橋駅周辺よりも高台にあり、上町台地の縁であったことが伺える。よって、このあたりには古代からの伝承が多く残る歴史ロマンあふれるエリアだ。 かつてこの境内は桃山と称される […]

コメントなし

辛国神社|藤井寺|饒速日尊が鎮まる聖地は美しすぎる癒しの空間だった

辛国神社は、藤井寺市藤井寺に鎮座する、延喜式神名帳に掲載される式内社である。 藤井寺駅前の商店街を抜けた住宅街の一角にあり、すぐちかくには千手観音で有名な葛井寺や、九州征伐の途中で崩御された仲哀天皇の御陵があり、歴史好き […]

コメントなし

堀川戎神社|西天満|三大戎に数えられる古社で商売繁盛を祈願しよう!

堀川戎神社は、大阪市北区西天満に鎮座する神社。 西宮戎・今宮戎に並んで三大戎に数えられたりられなかったり、京都の恵比須神社が代わりに入ってしまう場合があり微妙な地位にあるが、全国に3000社以上ある戎神社の中にあって、3 […]

コメントなし

難波八阪神社|難波|大きな獅子頭にびっくり仰天!でも意外に、、、

難波八阪神社は、浪速区元町にある神社。もとは牛頭天王を祀る祇園社であり、京都祇園の八阪神社と同様、明治時代に入り難波八阪神社と改名した、素戔嗚尊を祀る神社である。 難波八阪神社と言えば大きな大きな獅子舞台。その大きさと迫 […]

コメントなし

若宮商工稲荷神社|中央区|二柱の稲荷神が大阪城を守り、大阪経済を守る!

若宮商工稲荷神社は、大阪市中央区本町橋にある「大阪商工会議所」の南隣にひっそりと鎮座するお稲荷さんである。 商工会議所が管理しているのだろうか。綺麗に清掃され整然とした印象。気持ちのいい神社だ。 若宮商工稲荷神社 概要 […]

コメントなし

生國魂神社-行宮|中央区|「難波大社」の行宮には生きる力が充満していた

難波大社(なにわのおおやしろ)とも称される「生國魂神社」の「行宮」は、大阪市中央区本町橋に鎮座する。 行宮とはいえ、三方をビルに囲まれた境内には立派な本殿と拝殿があり、さらには末社までも持つ。さすがは難波大社の行宮である […]

コメントなし

歯神社|梅田|これは珍しい!歯痛を止めてくれる神社があった!

大阪市北区角田町は、HEP FIVE、阪急メンズ館、エストなど、梅田の中でも特に若い人たちが集まる街だ。 その端っこの方に「歯神社」は鎮座する。日本はも珍しい「歯」の神社。「歯」に悩みのある人は是非とも参拝して頂きたいと […]

コメントなし

綱敷天神御旅社|茶屋町|都会のオアシスにキタの繁栄を支えた神が鎮まる

綱敷天神社御旅社は、大阪キタの北のはずれ「茶屋町」に鎮座する神社である。 周囲はファッションビルなどが建ち並ぶオシャレエリア。その中に忽然と現れる鳥居。こんなところに、、、と思われた方々も多いことであろう。 さて、 御旅 […]

コメントなし

綱敷天神社|北区神山|キタの外れにある聖域。

大阪随一の繁華街「キタ」。東通り商店街のアーケードを抜けたあたりに、綱敷天神社は鎮座する。天王寺やミナミに比べて上品なキタの中において、僅かに猥雑なエリアである。 さて、キタの北にあたる茶屋町には「綱敷天神社 御旅社」が […]

コメントなし

垂水神社|名神大社|垂水の神は生命の源である!!

垂水神社は、大阪府吹田市垂水に鎮座する神社。延喜式神名帳に掲載される式内社で、中でも一際霊験あらたかとされる名神大社に列している。 「垂水」は「崖から滴り落ちる水」という意味を持つ。 この地は、千里丘陵の南端に位置し、崖 […]

コメントなし

姫嶋神社|西淀川区姫島|心機一転!やりなおし神社の「はじまりの碑祈願」

姫嶋神社は、大阪市西淀川区姫島に鎮座する神社である。 古代から中世にかけて、淀川の河口には多くの中洲が存在し、その多くの中洲が海に浮かぶ島々のように見えたので、これらの中洲群を総称して「八十嶋」と称した。 姫島は、その八 […]

コメントなし

三光神社|天王寺区玉造|中風封じ(真田幸村ゆかりの地?)

三光神社(さんこうじんじゃ)は、上町台地の宰相山頂上に鎮座する神社である。大昔は姫山神社と称していた。 姫山とは「比売の松原」の遺称らしい。「比売島の松原」といえば、阿加流比売神が新羅から九州を経て難波にたどり着いたその […]

コメントなし

赤留比売命神社(三十歩神社)|大阪市平野区

赤留比売命神社(あかるひめのみことじんじゃ)は、大阪市平野区にある神社で、延喜式神名帳に記載される古社である。新羅から渡来したと伝わる女神「赤留比売命」が祀られている。 またこの神社には三十歩神社(さんじゅうぶじんじゃ) […]

コメントなし

比売許曽神社|名神大社|大阪市東成区(鶴橋)

比売許曽神社は、大阪市東成区東小橋、いわゆる鶴橋にある神社である。延喜式神名帳に記載されている「摂津国東生郡 比売許曽神社」の論社である。 その比売許曽神社であれば、式内の名神大社という極めて霊験あらたかな神社ということ […]

コメントなし

御霊神社|大阪中央区|ご利益は禊祓と子孫繁栄。瀬織津姫を祀る大阪の聖地

御霊神社は、大阪市中央区淡路町に鎮座する神社。その起源は、平安時代の天皇即位翌年に行われる「八十島祭」の祭場。由緒正しい古社である。 関西で御霊神社というと、京都の上御霊・下御霊のように「御霊=怨霊」を祀ることでその強力 […]

コメントなし

布施戎神社|布施駅商店街を守護する、最強の福の神!

布施戎神社は、近鉄奈良線と大阪線の分岐点となる主要駅「布施駅」の西に南北に長い商店街にある、比較的新しい神社である。 しかしその神域は、かつて平安前期創建の古社「式内:都留彌神社」が鎮座していた、歴史ある霊験あらたかな土 […]

コメントなし

都留彌神社|式内社|布施の氏神さんは、ご利益満載!

都留彌神社は、延喜式神名帳に「河内国渋川郡 都留彌神社」と記載される式内社を引き継ぐ、東大阪市荒川にある神社。 近鉄奈良線の布施駅・河内永和駅、近鉄大阪線の俊徳道駅の3駅を結んだ三角形の真ん中に位置し、荒川小学校の北に面 […]

コメントなし

西堤神社|ご利益は開運招福と商売繁盛。水の神が守る神域は金色の世界だった。

西堤神社は、東大阪市西堤に鎮座する天照皇大神と豊受大神を祀る神社である。西堤地区の鎮守・産土神として近隣住民の信仰を集めている。 住宅地にある神社としては境内は広く、鱗殿とも称される水神社や八大龍王など、水に関わる神の存 […]

コメントなし

鴨高田神社|古代大和川に鎮座する鴨氏の氏神で家運隆盛と子孫繁栄のご利益を!

鴨高田神社は、東大阪市高井田元町にある、延喜式神名帳に「河内国渋川郡 鴨高田神社 一座」と記載される式内社である。 古代豪族の鴨氏がこのあたりに居住し、その祖神を祀ったのが始まりという古社である。 古代大和川の本流(現: […]

コメントなし

安居天満宮|天王寺|「日本一の兵」真田幸村、終焉の地。

安居天満宮 概要 安井神社は、四天王寺や一心寺、さらに堀越神社や茶臼山など、古代の史跡が数多く残るパワースポットエリア「上町台地」の崖にひっそりと鎮座している。 ここはわかりにくい場所にあり、狭い境内であるにもかかわらず […]

コメントなし

久保神社|御利益は諸願成就。聖徳太子も崇拝した願成就宮に祀られる神は守屋公か?

久保神社 概要 久保神社(くぼじんじゃ)は、大阪市天王寺区勝山にある神社。四天王寺七宮の一つに数えられる古社である。境内には聖徳太子が崇拝したとう「願成就宮」摂社が祀られている。 所在地    大阪府大阪市天王寺区勝山2 […]

コメントなし

河堀稲生神社|ご利益は『商売繁盛』。しかし実態は怨霊封じの神社かも?

河堀稲生神社 概要 河堀稲生神社(こぼれいなり)は、大阪市天王寺区大道にある神社。通称「河堀ノ宮」。四天王寺七宮の一つに数えられる古社である。 所在地    大阪府大阪市天王寺区大道3-7-3 電話番号        0 […]

コメントなし

波牟許曽神社|復活した式内社は、古代大和川の岸辺に鎮まる「蛇の社」だという。

波牟許曽神社 概要 波牟許曽神社は、東大阪市長瀬1丁目に鎮座する。旧大和川(長瀬川)沿いにあり、弥刀神社の対岸の位置となろうか。延喜式神名帳に記載のある古社で、河内国渋川郡式内六座のうちの1座だ。 所在地    大阪府東 […]

コメントなし

彌刀(弥刀)神社|御利益は厄祓い。古代大和川の河口に鎮座する水戸の神は、身禊の神だ。

彌刀神社 概要 彌刀神社は、大阪府東大阪市近江堂に鎮座する古社である。 旧大和川(現:長瀬川)が河内湖に注ぎ込む河口付近の港、いわゆる水戸(水門:みと)の守護を願って造営されたと考えられているが、定かではない。 ちなみに […]

コメントなし

道陸(どうろく)神社|「どうろくさん」として親しまれている、足の神さまを祀る神社。

道陸(どうろく)神社 概要 道陸神社は大阪府貝塚市木積、水間観音から奥水間温泉へ向かう峡谷に鎮座する神社である。境内には蔵王権現堂もあり神仏が共存する形態となっている。 所在地     大阪府貝塚市木積3758 電話番号 […]

コメントなし

竹渕神社|境内全体に水の気を感じる、神武天皇ゆかりの古社。ある意味、パワースポットと呼べる場所である。

竹渕神社 概要 竹渕神社は、八尾市竹渕2丁目に鎮座する、由緒ある神社である。 周囲は集合住宅や中小企業の向上や倉庫が立ち並ぶ、閑静とは言い難い地域である。 さて、竹渕と書いて「たこち」と読む。これ八尾市民の常識と思ってい […]

コメントなし

赤坂神社|無人小規模神社のあるべき姿ではなかろうか。氏子さんの神社愛を感じる癒しの空間であった。

赤坂神社 概要 大阪市平野区長吉六反、住宅地の一角に鎮座する神社である。 この地は、もと丹北郡土師鄕赤坂村と呼ばれたらしい。 しかし、元弘元年(1331年)、勤王「楠木正成」が金剛山麓の「赤坂城」を拠点にして鎌倉幕府に対 […]

コメントなし

志紀長吉神社|式内大社|真田幸村が戦勝を祈願したという古社は、「祓いと戦勝」の式内大社である。

志紀長吉神社 概要 志紀長吉神社は大阪市平野区長吉に鎮座する、河内国志紀郡「志紀長吉神社 二座 式内大社 月次新嘗」と記述される式内大社である。「日陰大明神」と称された。 大阪夏の陣の際、真田信繁が軍旗と刀を奉納し戦勝を […]

コメントなし

敷津松之宮|木津の大国さん|神仏習合の極致。大国町に鎮座する古社で、大国さんについて考える。

敷津松之宮・大国主神社 概要 敷津松之宮は、大阪市浪速区敷津西に鎮座する神社である。 訪問するとわかるのだが、この神社は、南北ラインが「敷津松之宮」、東西ラインが摂社の「大国主神社」。2つの神社が1つの神域を共同使用して […]

コメントなし

少彦名神社|薬の街で無病息災の祈りを捧げよう。大阪本町のど真ん中にある都会のオアシスは、心和むスポットだった。

少彦名神社 概要 商都大阪の中心地「北浜」。大阪証券取引所を中心に多くの証券会社のビルが立ち並ぶ。東京で言えば兜町だ。 北浜の少し南には、製薬会社や薬問屋がの気を連ねる通りがある。「道修町」だ。これ「どしょうまち」と読む […]

コメントなし

渋川天神社|物部宋家の別業に本格大寺院があった?渋川廃寺は、物部氏の氏寺なのか?

渋川天神社 概略 渋川天神社は、八尾市渋川町に鎮座する小さな神社である。その境内は、JR大和路線に面している。 かつて、旧国鉄による龍華操車場の工事の際、地下から多くの単弁八葉や忍冬唐草紋の瓦及び塔心礎が出土した。すなわ […]

コメントなし

八尾天満宮・八尾戎神社!境内の神武天皇遥拝所がズンズン感じるスポットだ!

八尾天満宮 概要 八尾天満宮は、八尾市本町に鎮座する神社である。近鉄八尾駅の北口あたりから始まるアーケード「ファミリーロード商店街」の突き当たりに、その一の鳥居が待ち構えている。 この「ファミリーロード」の途中に、河内音 […]

コメントなし

服部天神宮|秦氏の氏神様は医薬の神で足の神。まさしく「癒し」のパワースポットだった!

”足の神様” 服部天神宮 概要 大阪府豊中市服部元町。かつての能勢街道沿い、服部天神駅の飲食店や住宅が密集する地域にひっそりと鎮座する「服部天神宮」。 「天神宮」とあるからには「学問の神様」と思いきや、それだけではない。 […]

コメントなし

茶臼山|古墳か山か、はたまた城なのか。不可思議かつ神聖なる小山は、癒しのオアシスであった!

茶臼山 概要 大阪市天王寺区。JR天王寺駅から徒歩10分弱。茶臼山は、堀越神社、大江神社、四天王寺、一心寺、安居神社、清水寺、愛染さんなど、大阪を代表する寺社が集中する、まさにパワースポットエリアに存在する。 一生に一度 […]

コメントなし

大阪城|上町台地の先端は開運・出世の最強のパワースポット!城内外のパワースポットや史跡を巡るコースをご紹介!

大阪城 概要 大阪城は、大阪府大阪市中央区大阪城1−1にある日本最大級の城郭である。 現在の天守閣は昭和6年に再建されたもの。高さ54.8m。5層8階の独立型天守で、4層までは「白壁」で「徳川大阪城」をモデルに、最上階は […]

コメントなし

樟本神社3社|厄除け・病気平癒のパワースポット。物部守屋公が布都大神を祀ったとされる式内社だ。

樟本神社 概要 樟本神社は、八尾市木の本に鎮座する物部氏ゆかりの神社で、延喜式神名帳に「樟本神社 三座 鍬靱 河内国志紀郡鎮座」と記載されている式内社である。 三か所に存在する樟本神社 樟本神社は、八尾市木の本、南木の本 […]

コメントなし

阪合神社|古代大和川の本流にある小阪合遺跡で発見された謎の巨大氏族が祀る神の正体とは?

阪合神社(さかあい) 概要 近鉄大阪線の山本駅から西へ15分、閑静な住宅街の中に鎮座する阪合神社は、延喜式神名帳において「坂合仁神社 二座」と記載される式内社である。 この小阪合町は、旧大和川の支流であった楠根川が流れる […]

コメントなし

跡部神社|物部一族である阿刀連が、その祖神を祀ったと伝わる神社の本当の祭神とは?

跡部神社 概要 大阪府八尾市亀井の住宅や町工場が密集する地域に鎮座する跡部神社は、延喜式神名帳に「河内国渋川郡 跡部神社」と記載されている式内社である。 かつてこの辺りは、物部氏と同族である「阿刀部連」が居住していたとさ […]

コメントなし

式内楯原神社|喜連|この神社には十種神宝が現存するという。起死回生のパワースポットを参拝しよう!

式内楯原神社 概要 楯原神社は、大阪市平野区喜連6丁目に鎮座する式内社である。 平野区は大阪市の南東の端にあり、東は八尾市、南は松原市と接する。いわば大阪市内でも田舎の部類に入ると言えよう。中心部の平野郷は空襲を免れたこ […]

コメントなし

宿院頓宮|堺|摂津の一之宮と和泉の一之宮の御旅所を兼ねる神社は、浄化のパワースポットである。

宿院頓所 概要 宿院頓所は、大阪府堺市堺区に鎮座する頓所神社である。現在はフェニックス通り(宿院通り)に面した小さな境内の神社であるが、かつては現在の6倍の広さを誇る頓所であった。 古くは住吉大社の御旅所として設置され、 […]

コメントなし

仁徳天皇陵|上町断層の南端に位置する御陵は、浄化と癒しのパワースポットである。

仁徳天皇陵 概要 仁徳天皇陵は、大阪府は堺市にある前方後円墳である。現在は「大仙古墳」という名称になっている。教科書にも、そう載っている。しかし、我々の年代には「仁徳天皇陵」がしっくりくるのだ。 何故、名称が変わったのか […]

コメントなし

御野縣主神社|旧大和川の堤防跡を歩いてみる。タイムスリップしたような感覚に、癒されるのである。

御野縣主神社の概要 御野縣主神社(みのあがたぬし)は、大阪符八尾市上之島南町に鎮座する式内社。上之島村の氏神であり、古代豪族の美努連(みぬのむらじ)、三野縣主一族の祖神である。 かつて、この神社の西側には、旧大和川の本流 […]

コメントなし

穴太神社|聖徳太子の生母に由来する神社は、水運・交通の要所に鎮座する謎の神社だ。

穴太(あのう)神社 概要 近鉄八尾駅から徒歩15分程度、八尾市宮町1丁目に鎮座する穴太神社(あのう)は、旧若江郡の式内社である。 ここには、安康天皇(穴穂皇子)のために設定された「穴穂部」の集落があり、聖徳太子の生母であ […]

コメントなし

細屋神社|寝屋川|田んぼの真ん中に怪しげな小さな祠。秦氏伝来の星辰信仰の基地であった!

細屋神社 概要 細屋神社は、大阪府寝屋川市太秦桜が丘にある神社である。、延喜式神名帳の「河内国茨田郡の細屋神社」に比定されている。 細屋神社は式内社には似つかわしくない立地にある。というのも、総じて式内社とされる古社は、 […]

コメントなし

八幡神社|寝屋川|寝屋川市にも太秦があった。秦氏由来の八幡神社は秦村の総鎮守であった。

八幡神社(はちまん) 概要 寝屋川市。西は淀川に面し、東は物部の郷である交野市や四条畷市を経て生駒山地を望む。そして市の中央を南北に貫く外環状線(国道170号)が走る。 この外環状線を境にして西は人口密集地帯、東側は丘陵 […]

コメントなし

坐摩神社|行宮|厄除け・病気平癒のご利益あり?坐摩神社の元鎮座地は大阪一の聖地かもしれない。

坐摩神社|行宮 概要 坐摩神社(いかすりじんじゃ)行宮(あんぐう)は、大阪市中央区石町2丁目に鎮座する。現在は坐摩神社の境外末社となっているが、もともとはこの地が坐摩神社の鎮座地であったという。 この地は、かつては「上町 […]

コメントなし

八尾神社|物部一族「栗栖氏」の氏神様は浄化のパワーを秘めていた。

八尾神社概要 八尾神社は近鉄八尾駅北口から徒歩3分、フラワーロード商店街にある神社である。現在の境内規模は小振りであるが、かつては河内国若江郡の式内社であった。 八尾市はかつて、大和と河内や摂津とを結ぶ交通の要所であった […]

コメントなし

玉造稲荷神社|家内安全・縁結び・夫婦円満・金運・商売繁盛!上町台地に存在する聖地だ!

玉造稲荷神社 概要 玉造稲荷神社は、大阪市中央区玉造にある神社である。かつてこの地域一帯には、勾玉を製造する難波玉造部が住居していたとされる。ゆえに玉造という地名になったという。 大阪城本丸から南に1km。当時、ここは大 […]

コメントなし

露天神社|お初天神|女性必見!心美人の手鏡に感動。縁結びと恋愛成就のパワースポット「お初天神」

露天神社 概要 大阪市北区曽根崎。大阪一の繁華街「キタ」。その飲食店街の南の入口に「露天神社」つゆのてんじんじゃは鎮座する。新宿でいうと「花園神社」のような立地であろうか。 旧社格は「郷社」ではあるが、上古は「難波八十島 […]

コメントなし

今宮戎神社| 商売繁盛の守護神「えべっさん」十日戎で福を授かろう!

今宮戎神社 概要 今宮戎神社は、大阪市浪速区恵比寿に鎮座する別表神社である。関西では「えべっさん」と呼ばれて親しまれている商売繁盛の神様である。 おおさか七幸めぐりの一つであり、大阪七福神の恵比寿神とされている。 毎年1 […]

コメントなし

由義神社| 由義宮跡に鎮座する八尾木の産土神は「足腰の神様」かもしれない!

由義神社 概要 由義神社は大阪府八尾市八尾木にある神社である。「ゆげ」とも「ゆぎ」とも言われているのだが、はっきりしない。 ここいらから旧大和川までの一帯は、弓作りの部族である弓削氏の本拠であった。よって南に行くと弓削町 […]

コメントなし

愛染堂勝鬘院|女性必見!「愛染かつら」など縁結びと恋愛成就のパワースポットが盛りだくさん!

愛染堂勝鬘院の概略 愛染堂勝鬘院(あいぜんどう しょうまんいん)は大阪市天王寺区にある寺院である。上町台地上にあり、近隣には四天王寺、清水寺、一心寺などの有名寺院や、四天王寺七宮に数えられる大江神社や堀越神社などが立ち並 […]

コメントなし

稲生神社|八尾|天王寺屋新田に聳え立つ五穀豊穣の神。

稲生神社 概略 稲生神社は大阪府八尾市天王寺屋、JR大和路線(旧大和川跡)と国道25号線に挟まれた高台に鎮座する。稲生と書いて、「いなり」とも「いのう」とも。 旧大和川は大洪水を起こす暴れ川であったため、江戸期に付け替え […]

コメントなし

住吉大社 ⑥ | 大海神社から始まる「海神めぐり」で、再生回帰のパワーを頂こう!

住吉大社の本宮に祀られる海を司る神を参拝した流れで、境内の「海の神」を祀る神社を、順にご紹介させていただこう。 大海神社 住吉大社の北に鎮座する種貸社のさらに北に鎮座するのが「大海神社」(たいかいじんじゃ)である。 現在 […]

コメントなし

「住吉大社」 ⑤ 「初辰まいり」から始まる「商売繁盛めぐり」を一挙公開!

前回は、縁結び・子宝・安産の「女性のための?」パワースポットをご紹介した。 今回は、商売繁盛である。 初辰まいり 「住吉大社と言えば、商売発達・家内安全の初辰(はったつ)さん」と公式HPに謳われているように、商売繁盛を祈 […]

コメントなし

住吉神社 ④|縁結び・子宝・安産に美容!女性のためのパワースポットを一挙公開!

前回からの続き 3回に渡って住吉大社の本宮と五所御前について紹介してきた。ちょっと内容に偏りがあったと思うが、私の感じたままに記事にしているので、ご了承いただければ幸いである。 さて今回は、本宮周辺の摂末社の中で、縁結び […]

コメントなし

住吉大社 ③ パワースポット「五所御前」の謎に迫る!

前回からの続き。。。 前回の記事で、「住吉造」「本宮の配置」について紹介し、最後にその「配置の意味」を考察した。 そして今回は、その配置に隠された真実を解き明かしていきたいと考える。 さて、第一本宮の南に、「五所御前」が […]

コメントなし

住吉大社②|住吉造の神殿が美しすぎる!その配置の謎に迫る!

前回からの続き。。。 住吉大社 参拝記録 電車でのアプローチの場合は「阪堺電車」の住吉大社鳥居前駅を下車すると便利だ。車でのアプローチでも、京都や奈良の観光地と違って他に名所旧跡がないので、交通渋滞はともかく、駐車場に入 […]

コメントなし

住吉大社 ① ご利益満載!海の神様「摂津一之宮」は上町断層にあった!

住吉大社(すみよしたいしゃ)概要 大阪市住吉区にある住吉大社は、摂津国の一之宮にして全国2300社ある住吉神社の総本宮。社格は式内の名神大社で、二十二社(中七社)、官幣大社。霊験あらたかで由緒ある古社だ。 そんな格式の高 […]

コメントなし

太川神社|太子堂の氏神様。素戔嗚尊のご神力で、勇気と活力を頂こう!

太川神社(おおかわじんじゃ) 概要 太川神社は八尾市南太子堂、国道25号線沿いに鎮座する。 このあたりは、かつて物部氏の本拠地であり、物部氏VS蘇我氏&聖徳太子連合軍の戦いの舞台でもあるため、近隣には大聖勝軍寺(通称:太 […]

コメントなし

弓削神社|式内大社| 物部氏と弓削氏の氏神様。浄化のパワースポットである。

弓削神社 概要 大阪府八尾市弓削と東弓削に鎮座する式内社の大社で、枚岡神社、恩地神社に次ぐ大社であったという。 江戸時代のころには、旧大和川(現:JP大和路線)をはさんで東西二か所に社殿を持ち、この二つの社殿を合わせて弓 […]

コメントなし

許麻神社|癒しのパワーが溢れ出す神域!大狛連の氏神様は、温かいパワーを持っていた!

許摩神社 概要 許摩神社は、八尾市の久宝寺にある式内社の小社で「渋川六座」の一つに数えられる。河内誌には「今弥天王」と記されおり、江戸時代は疫病除けの神社として「牛頭天王」と称された。 というのも、境内には宮寺の「久宝寺 […]

コメントなし

御津八幡宮|難波アメ村|繁華街のど真ん中にある神域で不思議な祠を発見した!

御津八幡宮 概要 御津八幡宮は、大阪市中央区西心斎橋に鎮座する古社である。 西心斎橋と言えば、飲食店やアパレル店が立ち並ぶ「ミナミ」を代表する繁華街の一つであり、通称「アメ村」。この御津八幡宮はアメ村のランドマーク「ビッ […]

コメントなし

難波神社|中央区|摂津国の総社に、浄化のパワースポットが存在した!

難波神社 概要 難波神社は、大阪市中央区博労町にある神社である。御堂筋の、ルイヴィトンやシャネル・ジョルジュアルマーニなどがある「新町」交差点から北へ5分~10分程度の場所であろうか。 摂津国の「総社」とされ「難波大宮」 […]

コメントなし

坐摩神社|摂津一之宮|住居の守護神「坐摩神」は、宮中で祀られる大いなる神である。

坐摩(いかすり)神社 概要 坐摩神社(いかすりじんじゃ)は、大阪市中央区久太郎町という商人の町「船場」のど真ん中に鎮座する神社である。式内大社で、摂津国一之宮を称する古社である。 本来はもっと東の天満橋南詰あたりに鎮座し […]

コメントなし

豊國神社|出世の神様といえば豊臣秀吉!大阪にはなくてはならない神様である!

豊国神社概要 大阪市中央区。京都市東山の豊国神社の大阪別社として創建された、豊臣秀吉を祀る神社である。大阪城内に鎮座する。読み方は「とよくに」ではなく「ほうこく」である。 豊国神社が鎮座する大阪城のある場所というのは、国 […]

コメントなし

サムハラ神社|大阪|災難除けに効果絶大な指輪守りの購入方法とは?

サムハラ神社 概要 サムハラ神社は、大阪市西区立売堀のビジネス街のど真ん中に鎮座する。事故などの災難から守って頂けるという「指輪お守り」が入手困難なほどにご利益がある!ということで一躍有名になった神社だ。 しかしながら、 […]

コメントなし

大鳥大社|和泉国一之宮|運気上昇のパワースポット!本殿裏にある「謎の祠」のパワーが恐ろしく強い!

大鳥大社 概要 和泉国一宮である「大鳥大社」は、堺市西区に鎮座する式内社で、和泉国唯一の名神大社である。全国の大鳥神社の総本社とされる。本殿は切妻造・妻入社の「大鳥造」といい、出雲大社造に次ぐ古い形式である。 境内は鬱蒼 […]

コメントなし

鵲森宮|元四天王寺の鎮守「森の宮」は「守屋の宮」?不思議な空間だった。

森ノ宮という地名の由来となった鵲森宮。ここはなんと四天王寺建立以前に仮建立された元四天王寺であるといわれている。摂社の五幸稲荷からは不思議な気が、、、皆さんは何を感じるのだろうか。

コメントなし

四天王寺七宮 厄払い!北辰北斗パワーで封印するものとは、いったい何なのか!

四天王寺の守護のために聖徳太子が建立したとされる七つの神社。ひとよんで「四天王寺七宮」。いったい何から四天王寺を守るのか、聖徳太子が意図したものとな何なのか、四天王寺の謎とともに、、、

コメントなし

四天王寺 神と仏が共存!四天王寺には多くの謎が仕掛けられている?

四天王寺 概略 大阪市天王寺区にある寺院である。このブログで寺院を紹介するのは初めてのことである。それほどに強烈な衝撃があったと、まずは申し上げておく。 さらに言うと、ここは神社でもあると確信したからでもある。 四天王寺 […]

コメントなし

高津宮|縁切り坂と縁結び坂。断層が造り出すパワースポットである!

高津宮 概要 高津宮は、大阪市中央区にある古社である。創建は866年。清和天皇の勅命により古代の都「難波高津宮」の遺跡を探索したとき、「その場所」に社殿跡が発見された。それをもって創建とする。 「その場所」というのが、実 […]

コメントなし

大江神社|四天王寺七宮|七宮のうち四宮がここに集結する聖地。さらに、珍しい「狛トラ」が鎮座する阪神タイガースの聖地でもある!

大江神社 概要 大阪市天王寺の夕陽丘にある大江神社は、四天王寺の七宮のひとつとして数えられる、由緒ある古社である。神仏習合の潮流の中で、境内に神宮寺を建立し「毘沙門天」を祀り、祭祀も四天王寺の僧侶が執り行っていたという。 […]

コメントなし

堀越神社|四天王寺七宮|一生に一度の願いを!ご神木を取り巻く三つの社から強力なパワーを頂こう!

堀越神社 概要 大阪市天王寺区の茶臼山に鎮座する堀越神社。このあたりは、一心寺・安居神社・清水寺そして四天王寺など、パワースポットが集結する。 上町台地を流れる気が一旦溜まる場所とも言われている。また、茶臼山もしくは四天 […]

コメントなし

恩智神社|祓いと運気上昇のパワースポットで運を切り開こう!八代龍王尊のパワーも凄い!

祓いと浄化、開運と昇運。2種類のパワーがうまく共存した、河内国を守護する大社。。。

コメントなし

磐船神社|天孫「饒速日尊」降臨の地は浄化と癒しのパワースポットだ!人気の「岩窟巡り」も再開!

起死回生、病気平癒のパワースポット。巨石の間をすり抜けて進む、岩窟巡りが名物。生まれ変われる?

コメントなし

生國魂神社|大阪|実は凄い神社だったんだね!日本国土の守護神を祀る古社は、癒しのパワースポットだ!

上町断層に鎮座する大社。主祭神の生島大神と足島大神は、大八洲の守護神と万物の生成と充足の神。淀君ゆかりの「鴫野神社」は悪縁を断ち良縁を結ぶとされ、若い女性に人気のスポットです。ほかにも、境内には気持のいいスポットが点在して、、、

コメントなし

渋川神社 本殿裏の「龍王社」が凄い!龍神様の運気上昇パワーを頂こう!

  渋川神社 概要 渋川神社は、大阪府八尾市のJR八尾駅すぐにある旧郷社である。 住宅地図で、JR八尾駅周辺を走る道路をご確認いただきたい。周辺の道路の走る方向を俯瞰的に見て頂きたいのだが、ちょうど八尾駅あたり […]

コメントなし

玉祖神社|河内之國 謎の大三角形③結論編” 

石切劔箭神社、若江鏡神社、玉祖神社。三種の神器を冠する神社で形作られる河内の謎の大三角形。その最終地点「玉祖神社」とあって、期待が膨らみます。いったい何が見えてくるのか、、、

コメントなし

杭全神社|末社の「恵比寿社」の圧が凄い!”リラックスパワー全開!”の神社です! 

杭全神社 概要 杭全神社は、大阪市の東南に位置する平野区にある神社である。 平野区は大阪市ではあるが、その中心部の平野郷は太平洋戦争での空襲を免れた地域で、名所旧跡や昔ながらの街並みが今も残る、落ち着いた町だ。 杭全神社 […]

コメントなし

若江鏡神社|河内國謎の大三角形②|摂社:水神社のパワーが凄すぎる!

智力、健康、安産のご利益。河内国謎の大三角形シリーズ第二弾。さて、どんな謎が隠されているのか。。。

2 comments

四条畷神社|なにわ七幸めぐり「心願成就」は、癒しのパワースポット。さらには摂社の御妣神社は子宝・子育てのパワースポット。

南朝の忠臣、楠木正行を祀る神社。なにわ七福のひとつ「心願成就」のパワースポットとして紹介されています。。。

コメントなし

矢作神社|石清水別宮|物部一族「矢作連」の氏神様は、癒しのパワースポットだ。

物部一族の矢作連の氏神。矢を作る職人集団がこのエリアに居住していたと思われる。のちに石清水八幡宮の別宮とされたこともあり、「勝負」のご利益ありとされる。

コメントなし

枚岡神社|元春日|藤原氏の氏神にして勝負と出世の守護神。生駒山の浄化パワーを感じるパワースポットである。。

枚岡神社(ひらおかじんじゃ) 枚岡神社は、生駒山の麓、東大阪市出雲井に鎮座する式内社の名神大社で歴史ある霊験あらたかな神社だ。河内国一之宮とされている。 境内の南には枚岡梅林があり、初春には多くのハイカーが訪れる。裏山は […]

コメントなし

石切劔箭神社|上之宮|浄化・開運のパワースポットは饒速日尊一族を祀る聖地であった!

饒速日尊を祀る神社とあって、「病気平癒」のご利益は間違いないところ。下之宮(本宮)と違って神域の清浄感が高く、まさに「浄化」と「癒し」の場所。。。

コメントなし

石切劔箭神社|大阪|ほんとうに効果があった!がん封じ・病気平癒のパワースポット!木積家伝法の加持が神秘的!

大阪の癌封じ 石切劔箭神社(いしきりつるぎや) 概略 大阪府東大阪市、生駒山頂の西の麓に鎮座する石切劔箭神社。一般的には「石切神社」と呼ばれ、さらには、大阪の人々は親しみを込めて「石切さん」と呼ぶ。 石切りさんは「でんぼ […]

コメントなし

スポンサーリンク

Posted by リョウ