金運・仕事運上昇・商売繁盛の神社・パワースポット

2016年8月25日

ある神社の宮司さん曰く「神様は宝くじ当選のお願いもきっと叶えてくれるでしょう。しかし、お願いする人が多すぎて順番待ち状態ですよ。」

それでも祈らずにはいられない。それが我々人間の性である。

金運の基本は仕事運。仕事運に恵まれて収入アップを目指すのが、結局のところ確実であり近道でもある。と思う。

もちろん、日ごろの努力が必要なことは言うまでもないが。

広告

金運上昇のパワースポット

金山媛神社|大阪|

金山媛神社は、大阪府柏原市雁多尾畑にある神社。延喜式神名帳に記載ある式内社である。 鎮座地の雁多尾畑は「かりんどばた」と読む。平坦な土地もなく、農業などには適さない谷合の集落だが、住宅が密集しているという不思議な場所だ。 […]

コメントなし

金山彦神社|大阪|ご利益は金運・必勝・婦人の健康

金山彦神社は、大阪府柏原市青谷にある神社。延喜式神名帳に記載ある式内社である。 鎮座地の青谷は、かつて鳥取郷と呼ばれた場所。製鉄に関係の深い鳥取氏が居住していたといわれている。 そんな場所に金山彦を祀る神社であるからして […]

コメントなし

菖蒲池(あやめ池)神社|奈良|日本最古のダム湖の守護神

菖蒲池神社は、奈良市あやめ池南にある蛙股池の、突き出た半島の先端に鎮座する。 綾女橋が架かるその姿は、まるで浮島のように美しい光景である。 工事中の白シートが目障りではあるが、、、 菖蒲池神社について 菖蒲池神社の創建 […]

コメントなし

三輪神社|奈良|間違いない神社

三輪神社は、奈良市疋田町にある神社。 30年前、奈良市をテリトリーとして仕事をしていた。宝来から菖蒲池方面に車を進める時はいつも、この道路沿いの鳥居を目にしていた。 鳥居の奥はいつも暗くて、いったい中はどうなっているのだ […]

コメントなし

田村神社|香川|讃岐国一之宮

田村神社は、香川県高松市一宮町にある古社。 延喜式神名帳に記載ある式内社の中でも、ひときわ経験あらたかな名神大社に列し、讃岐国一宮にして、旧社格では官幣中社という、永い歴史と深い信仰を持つ大社である。 当神社は、いにしえ […]

コメントなし

金札宮(きんさつぐう)|京都|金運のパワースポット的要素が満載の伏見の古社。

金札宮は、京都市伏見区にある神社。伏見における最古級の神社で、かつては規模も大きく天皇からの信仰も篤かった、由緒ある神社である。 社名の「金札」から金運向上のご利益があるとされるが、同じ京都の御金神社に比べるとあまり有名 […]

コメントなし

西宮神社|西宮|全国えびす宮の頂点に君臨する神。不具の子「蛭子」が商売繁盛の神になる!

西宮神社は、兵庫県西宮市にある神社で、一般的には「西宮えびす」あるいは親しみを込めて「西宮のえべっさん」と呼ばれる、商売人には不可欠な神社である。 全国のえびす神社の総本社か、この西宮神社だ。 また、1月10日とその前後 […]

コメントなし

洲崎神社|名古屋|須佐一族が鎮まる聖地で縁結びを祈る。ここは、まぎれもなくパワースポットである。

洲崎神社は名古屋市中区栄にある神社。 かつて、名古屋城あたりから熱田神宮あたりまでは、2本の断層に挟まれた長細い半島であった。今でいうところの熱田台地がそれだ。 よって、この熱田台地には古代の祭祀場や古墳・古社、そしてパ […]

コメントなし

鉄砲洲稲荷神社|中央区|京橋・銀座の総鎮守

鉄砲洲稲荷神社は東京都中央区湊一丁目に鎮座するお稲荷さん。湊稲荷とも称された。 鉄砲洲とは、隅田川河口にあった砂洲のこと。現在の湊・明石町あたりである。江戸市中への物流拠点として、また海上輸送から河川輸送への中継点として […]

コメントなし

金刀比羅神社|熱田|熱田神宮のそばに鎮座する金刀比羅神社。

「金刀比羅神社(ことひら)」は、名古屋市熱田区白鳥に鎮座する神社. 熱田神宮境内の北西角に鎮座する摂社「下知我麻神社(しもちかま)」の伏見通りを挟んだ向かい側にある。 金刀比羅神社(熱田)について 金刀比羅神社(熱田)の […]

コメントなし

太融寺|梅田|なにわ七幸めぐり「無病息災」

太融寺は、大阪市北区太融寺町にある高野山真言宗の「準別格本山」である。正式名称は「佳木山宝樹院 太融寺」。 光源氏のモデルとされる「源融」(みなもとのとおる)ゆかりの寺院としても有名。 新西国三十三箇所第2番札所など、い […]

コメントなし

筥崎宮|福岡|戦わずして勝つ!敵国降伏の文字に日本国そして天皇の在り方を見た!

筥崎宮は、福岡市東区箱崎にある八幡宮である。 延喜式神名帳に記載ある式内社の中でも名神大社に列する、極めて霊験あらたかな古社で、博多にある住吉神社と並んで筑前国の一之宮であった。 明治維新後は官幣大社に列し、現在でも別表 […]

コメントなし

品川神社|東京十社|”金運と起死回生のパワースポット!”として評判

品川神社は、東京都品川区北品川にある神社。明治元年に選定された准勅祭社であり、現在は東京十社に数えられる東京の有力神社だ。 富士登山の疑似体験ができる?大きな「品川富士」や、銭洗いで金運がつくという「一粒万倍の泉」が人気 […]

コメントなし

田蓑神社|西淀川区佃|宝くじ高額当選を目論んでいる方必見!

田蓑神社は、大阪市西淀川区佃に鎮座する神社で、古くは神功皇后による三韓征伐の時代まで遡るという大変な古社である。 神功皇后由来の住吉大社との関係も深く、住吉大社の御解除(みはらえ)神事において重要な役割を果たしていたとい […]

コメントなし

十二社熊野神社|西新宿|新宿総鎮守は金運と商売繁昌の神。

熊野神社は新宿区西新宿にある神社。新宿十二社とも称される、新宿の総鎮守である。 東京都庁に面した新宿中央公園の北東角に南向きに鎮座している。 熊野に祀られるすべての神を勧請したので「熊野十二所権現社」「新宿十二社」と称し […]

コメントなし

白雲神社|京都御苑|音楽が上手くなりたい人のための神社。

白雲神社は、厳島神社・宗像神社と並んで、京都御苑にある3つの神社のひとつ。 鎮座地は琵琶の家であるところの西園寺邸跡。 西園寺邸は「立命館」発祥の地でもある。3つの神社の中ではもっとも禁裏に近い。 白雲神社について 白雲 […]

コメントなし

厳島神社|京都御苑|京都三珍鳥居の一つ「唐破風鳥居」がある神社。

こちらの厳島神社は、京都御苑内に鎮座する3つの神社の一つである。 九条池に浮かぶ中島に鎮座し、池越しに橋や九条邸を望む風光明媚な場所。女神たちを祀るにふさわしいロケーションである。 こちらの見所の一つは上の画像。鳥居であ […]

コメントなし

宗像神社|京都御苑|名家「花山院跡」に鎮座する「方除け・火除け」の神

宗像神社は、京都御苑内の花山院家邸跡に鎮座する神社である。 花山院家は、三條家や西園寺家と同じく「清華家」に属する。「清華家」とは太政大臣になる資格を有する名家7家の家格の名称である。 さらに上位に、摂政になる資格を持つ […]

コメントなし

堀川戎神社|西天満|三大戎に数えられる古社で商売繁盛を祈願しよう!

堀川戎神社は、大阪市北区西天満に鎮座する神社。 西宮戎・今宮戎に並んで三大戎に数えらる、霊験あらたかな戎社である。 と言いたいところだが、残念ながら京都の恵比須神社が代わりに入ってしまう場合があり、微妙な地位にある。 い […]

コメントなし

柳森神社|秋葉原|お稲荷様で商売繁盛、お狸様で立身出世!

秋葉原から神田へ抜ける裏道?。神田川に架かる橋を渡るとき必ず目に留まるのが、この風景だろう。 ここ柳森神社は、東京都千代田区神田須田町にある神社である。 神田川の堤防沿いの境内は極めて狭いのだが、出世開運の「お狸様」・非 […]

コメントなし

花園神社|日本一の新宿を支えるパワースポットの御利益とは?

花園神社は、新宿5丁目「ゴールデン街」の裏手に鎮座する。 江戸時代、甲州街道沿いに新設された宿場「内藤新宿」が開かれて以来、宿場の守り神として祀られてきた。現在では日本一の歓楽街である新宿の総鎮守。 まさに、新宿の発展を […]

コメントなし

厳島神社|羽衣町|金運アップ!銭洗弁財天を祀る港横浜の鎮守様。

厳島神社は横浜市中区羽衣町、ビルの裏手にひっそりとに鎮座する神社である。 「横濱辨天」とも呼ばれる。その昔は「洲干弁天社」という大社であり、横浜の鎮守とされていた。 境内には銭洗弁財天が鎮座。金運向上を願う参拝者からの崇 […]

コメントなし

敷津松之宮|木津の大国さん|神仏習合の極致。大国町に鎮座する古社で、大国さんについて考える。

敷津松之宮は、大阪市浪速区敷津西に鎮座する神社である。 訪問するとわかるのだが、この神社は、南北ラインが「敷津松之宮」、東西ラインが摂社の「大国主神社」。境内中央で2つの内参道がクロスする。 まさに2つの神社が1つの神域 […]

コメントなし

大阪城|上町台地の先端は大阪最強のパワースポットだ! 

大阪城は、大阪府大阪市中央区大阪城1−1にある日本最大級の城郭である。 現在の天守閣は昭和6年に再建されたもの。高さ54.8m。5層8階の独立型天守で、4層までは「白壁」で「徳川大阪城」をモデルに、最上階は「黒壁」に金細 […]

コメントなし

波除神社|築地|ご神徳の効果によって、災難を除けて人生の荒波を乗り越えて行けるのである!

波除神社は、東京都中央区築地6丁目、築地場外市場の一番奥に市場に組み込まれたように鎮座する神社である。 場所が場所だけに、当然ながら築地で働く人たちの守り神として信仰を集める。 魚貝類の命を頂くことで生業が成り立っている […]

コメントなし

細屋神社|寝屋川|田んぼの真ん中に怪しげな小さな祠。秦氏伝来の星辰信仰の基地であった!

細屋神社は、大阪府寝屋川市太秦桜が丘にある神社である。、延喜式神名帳の「河内国茨田郡の細屋神社」に比定されている。 細屋神社は式内社には似つかわしくない立地にある。というのも、総じて式内社とされる古社は、山頂、山中、山麓 […]

コメントなし

八尾神社|物部一族「栗栖氏」の氏神様は浄化のパワーを秘めていた。

八尾神社は近鉄八尾駅北口から徒歩3分、フラワーロード商店街にある神社である。現在の境内規模は小振りであるが、かつては河内国若江郡の式内社であった。 八尾市はかつて、大和と河内や摂津とを結ぶ交通の要所であったためであろう、 […]

コメントなし

櫛田神社|博多の総鎮守|縁結びをはじめ、ありとあらゆるご利益を頂けそうな摂末社群が魅力的!

櫛田神社は、福岡市博多区上川端町に鎮座する博多の総鎮守・総氏神である。夏の風物詩「博多祇園山笠」の舞台となる。 7月の博多祇園山笠は、山を担いで走り回る祭りだ。担ぐだけでも大変だと思う。それを担いで全力疾走するのだ。とん […]

コメントなし

白龍神社|名古屋|金運上昇|絶対に何かいる!!なにやら凄味のある神社があった。名古屋駅から徒歩圏内。

名古屋市は中村区。名古屋駅から南東方向へ徒歩10分程度。上を名古屋高速都心環状線が走る大通り「江川線」の東側にひっそりと鎮座するのが「白龍神社」である。 かつてこの江川線は江川という川であったらしい。すぐ東側には堀川が流 […]

3 comments

玉造稲荷神社|家内安全・縁結び・夫婦円満・金運・商売繁盛!上町台地に存在する聖地だ!

玉造稲荷神社は、大阪市中央区玉造にある神社である。かつてこの地域一帯には、勾玉を製造する難波玉造部が住居していたとされる。ゆえに玉造という地名になったという。 大阪城本丸から南に1km。当時、ここは大阪城の三の丸であった […]

コメントなし

今宮戎神社| 商売繁盛の守護神「えべっさん」十日戎で福を授かろう!

今宮戎神社 概要 今宮戎神社は、大阪市浪速区恵比寿に鎮座する別表神社である。関西では「えべっさん」と呼ばれて親しまれている商売繁盛の神様である。 おおさか七幸めぐりの一つであり、大阪七福神の恵比寿神とされている。 毎年1 […]

1件のコメント

住吉大社④|「初辰まいり」から始まる「商売繁盛めぐり」を一挙公開!

摂津国一宮であるところの住吉大社は、延喜式において「名神大社」に格付けされ、その後も「二十二社」に列し、近代においては「官幣大社」に指定されるという、国家運営における重要な神社であり、霊験あらたかな古社である。 国宝に指 […]

コメントなし

春日大社④|若宮15社めぐり編 一生の幸運を手に入れよう!

春日大社には境内外合わせて61社もの摂末社が存在する。このすべてを参拝することは不可能ではないだろうが、1日2日ではすまない。 そこで今回は、オーソドックスな参拝ルートを3回に分けてご紹介させていただいた。 その「春日大 […]

コメントなし

春日大社 ③| 祓戸神社から本殿エリア 。「榎本神社」のパワーが凄く良い!

前回の記事では、猿沢池のほとりにある境外末社「手力男神社」からスタートして、内参道を散策しながら、内参道最強のパワースポット「内侍道」入口をご紹介した。 今回は、二の鳥居をくぐって手水と祓戸神社で禊祓いを行ったあと、いよ […]

コメントなし

小網神社|東京日本橋|強運厄払い・銭洗い弁財天。金運・長寿のパワースポット

東京都中央区日本橋小網町。ビル街の一角鎮座する、非常に小さな神社である。 小さくはあるが、「強運厄払い」の神様として、地域の人々のみならず全国から信仰を集める霊験あらたかな神社だ。 また、以前の水天宮の記事にも記したが、 […]

コメントなし

御金神社|驚愕!こんな神社見たことない!金運アップのパワースポットが存在した!

御金神社は京都市中京区二条城の南東、徒歩3分にある神社である。 「お金」を祭る神社として、資産運用や証券取引等の成功を願ったり、競馬競輪などでの勝利や、宝くじ等の当選を願うに人々で賑わっている。 マスコミに取り上げられ、 […]

コメントなし

高津宮|大阪|縁切り坂と縁結び坂。仁徳天皇の宮跡は断層が造り出すパワースポットである!

高津宮は、大阪市中央区高津にある神社である。古社ではあるが延喜式神名帳に記載が無い式外社であった。 しかし、明治以降は府社として格付けされ、さらに戦後には、旧官幣社と同格に等しい「別表神社」の一つに数えられた。まさに、大 […]

コメントなし

堀越神社|大阪天王寺|一生に一度の願いを!ご神木を取り巻く三つの社から強力なパワーを頂こう!

堀越神社は、大阪市天王寺区の茶臼山に鎮座する神社。 聖徳太子が四天王寺建立にあたり、周囲に配置した七宮の一つに数えられる古社である。 堀越神社は「一願成就」で有名な神社だが、見逃してはいけないのが、パワースポットのご神木 […]

コメントなし

藤白神社|和歌山|熊野聖域への入口に鎮座する、熊野三山の遥拝所。

熊野三山への入口にある藤白神社。本殿は「開運と浄化」、ご神木は「子宝・子育て・長寿」のパワースポット。とても厳しい神様がいらっしゃると思われる、、、

コメントなし

杭全神社|末社の「恵比寿社」の圧が凄い!”リラックスパワー全開!”の神社です! 

杭全神社は、大阪市の東南に位置する平野区にある神社である。 平野区は大阪市ではあるが、その中心部の平野郷は太平洋戦争での空襲を免れた地域で、名所旧跡や昔ながらの街並みが今も残る落ち着いた町だ。 本殿はすべて国の重要文化財 […]

コメントなし

若江鏡神社|河内國謎の大三角形②|摂社:水神社のパワーが凄すぎる!

智力、健康、安産のご利益。河内国謎の大三角形シリーズ第二弾。さて、どんな謎が隠されているのか。。。

2 comments

仕事運上昇のパワースポット

来宮神社|静岡|熱海屈指のパワースポット「大楠」で生命力を高める。

日本有数の温泉地「熱海」に鎮座する「来宮神社」は、古くより熱海郷の地主神として、また伊豆への旅人の守護神として信仰を集めてきた神社である。 来宮神社の一押しは、何と言っても本殿裏にそびえ立つ「大楠」。樹齢2000年とされ […]

コメントなし

菊名神社|横浜|「がまんさま」と「御朱印」と「リラックマ」???

JR横浜線もしくは東急東横線の「菊名駅」を降り、北へ。 歩道橋のある交差点にタバコ屋が見えるだろう。そのタバコ屋の右側面の道路に入る。交差点から斜めに、住宅地へ入っていくイメージだ。 この道路に入ると、ガラッと雰囲気が変 […]

コメントなし

兜神社|日本橋兜町|日本経済を支える商売の神

兜神社は、東京都中央区日本橋兜町に鎮座する神社である。 「兜町」と言えば、「東京証券取引所」。あたりには証券会社が軒を連ねる日本の金融・証券の中心地であり、世界の金融センターの一つに数えられる街だ。 兜神社は、そんな金融 […]

コメントなし

照国神社|鹿児島|鹿児島の”総氏神様”島津斉彬公を祀る神社。

照国神社は鹿児島市照国町に鎮座する、鹿児島の総氏神様と崇敬される神社である。 鎮座地は、城山の麓に築かれた「鹿児島城」(通称:鶴丸城)二の丸の西。ここには江戸時代には南泉院と東照宮があったという。 実際、西南戦争において […]

コメントなし

保利神社|大阪|長居公園で行われる各種スポーツの戦勝祈願ならココ!

保利神社は大阪市住吉区長居東に鎮座する神社。通称「長居の宮」。 旧堀村と旧前堀村、すなわち現在の長居公園や長居東を氏地とする、地域の産土神である。 「保利」とは、村名の「堀村」や「前堀村」の「堀」を万葉仮名で書いたもの。 […]

コメントなし

三嶋大社|静岡|富士火山帯の喉元に鎮座する大いなる山の神。

三嶋大社は静岡県三島市に鎮座する延喜式神名帳に掲載された式内社であり、尚且つ名神大社に列する極めて霊験あらたかな神社である。 さらには伊豆国一之宮にして総社。堂々とした社殿と広々とした神域は、一之宮に相応しい威厳を感じる […]

コメントなし

愛宕神社|東京都港区|ご利益は立身出世、武運長久、火伏せの神。

愛宕神社は、東京都港区愛宕にある神社。 港区愛宕というよりも「東京の芝」と言った方がわかりやすいか。東京タワーあるいは増上寺の北に位置する。 江戸時代に、京都の愛宕神社から勧請し創建という比較的新しい神社で、出世の石段で […]

コメントなし

布施戎神社|布施駅商店街を守護する、エビス界最強の福の神!

布施戎神社は、近鉄奈良線と大阪線の分岐点となる主要駅「布施駅」の西に南北に長い商店街にある、比較的新しい神社である。 しかしその神域は、かつて平安前期創建の古社「式内:都留彌神社」が鎮座していた、歴史ある霊験あらたかな土 […]

コメントなし

代々木八幡宮|渋谷区|末社「出世稲荷」の御利益は仕事運の上昇だよ!

代々木八幡宮は、渋谷区代々木5丁目の小高い丘に鎮座する旧村社である。 境内の発掘調査で縄文時代の住居跡が発見された。おそらくは古代において、この場所で祭祀が行われていたことは想像に難くない。 明治神宮からほど近い立地で、 […]

コメントなし

椿大神社|鈴鹿|導きの神が鎮まる神域は祓いと浄化のパワースポットだ!

「椿大神社」は、鈴鹿山脈の南部にそびえる「入道ケ嶽」を神山とする、延喜式神名帳に記載される式内社で、伊勢国一之宮。由緒ある極めて霊験あらたかな神社である。 ちなみに、「椿大神社」は「つばきおおかみやしろ」と読む。 全国に […]

コメントなし

吉祥院天満宮|学問の神様「道真公」生誕の地に鎮座する、北野天満宮より以前から道真公を祀る神社。

吉祥院天満宮は京都市南区吉祥院政所町に鎮座する、菅原道真を尊崇する朱雀天皇が勅祀した初の天満宮と伝わる歴史ある神社である。 最古の天満宮というと、道真公存命中に祀ったのが始まりとする「生前天満宮」、道真公の乳母が祀った祠 […]

コメントなし

北野天満宮①|京都|「学問の神様」菅原道真公とは怨霊だったという事実。

北野天満宮は、京都市上京区にある神社で、二十二社の下七社に選定された霊験あらたかな神社である。北野天満宮は「天神さん」などと呼ばれるように、天神信仰の中心。全国にある天満宮や天神社の多くは、この北野天満宮から勧請されてい […]

コメントなし

敷津松之宮|木津の大国さん|神仏習合の極致。大国町に鎮座する古社で、大国さんについて考える。

敷津松之宮は、大阪市浪速区敷津西に鎮座する神社である。 訪問するとわかるのだが、この神社は、南北ラインが「敷津松之宮」、東西ラインが摂社の「大国主神社」。境内中央で2つの内参道がクロスする。 まさに2つの神社が1つの神域 […]

コメントなし

八尾天満宮・八尾戎神社!境内の神武天皇遥拝所がズンズン感じるスポットだ!

八尾天満宮は、八尾市本町に鎮座する神社である。 近鉄八尾駅の北口あたりから始まるアーケード「ファミリーロード商店街」の突き当たりに、その一の鳥居が待ち構えている。 この「ファミリーロード」の途中に、河内音頭の発祥の地とさ […]

コメントなし

大阪城|上町台地の先端は大阪最強のパワースポットだ! 

大阪城は、大阪府大阪市中央区大阪城1−1にある日本最大級の城郭である。 現在の天守閣は昭和6年に再建されたもの。高さ54.8m。5層8階の独立型天守で、4層までは「白壁」で「徳川大阪城」をモデルに、最上階は「黒壁」に金細 […]

コメントなし

将門塚|東京千代田区|日本三大怨霊の一人である将門公は、関東一円を守護する神でもある。

東京都千代田区大手町、皇居大手門の少し北。高層ビルが立ち並ぶビジネス街の一角に、まるで洞窟の様にポッカリと口を開いた、少し薄暗い空間が存在する。 そこに、平将門公の首塚「将門塚」がある。 神田明神に祀られる、関東地方の守 […]

1件のコメント

日枝神社|赤坂|東京十社|縁結びと子宝のご利益を頂こう!それは仕事にも言えること。いいご縁と結実を頂きたい人必見!

日枝神社は、東京都千代田区永田町2丁目に鎮座する。といっても道路を隔てて向かい側は赤坂。やはり「赤坂の山王日枝神社」の方がおさまりがよい。 神田明神とともに江戸の鎮守とされる。鬼門の神田明神に裏鬼門の日枝神社である。 さ […]

コメントなし

橿原神宮|奈良|日本建国の神武天皇を祀る。癒しパワーが積極的かつ楽観的にしてくれる!

奈良県橿原市。奈良盆地の最南に聳える畝傍山の麓に鎮座する「橿原神宮」。創建時から旧官幣大社を冠する大社で、奈良県の初詣客動員数は北の春日大社に次いで2位である。 大和三山のひとつである「畝傍山」を背景とし、広大な敷地に贅 […]

コメントなし

深川不動堂|門前仲町|迫力の護摩祈祷と、静寂の写経修行。深川で浄化と癒しを体感しよう!

深川不動堂は、千葉県成田市の成田山新勝寺の東京別院。として建立された、江東区富岡にある真言宗智山派の寺院である。 富岡八幡宮の西200mにあり、富岡八幡宮と深川不動堂の両方に参拝しないと「片参り」となりよろしくないと聞く […]

コメントなし

御野縣主神社|旧大和川の堤防跡を歩いてみる。タイムスリップしたような感覚に、癒されるのである。

御野縣主神社(みのあがたぬし)は、大阪符八尾市上之島南町に鎮座する式内社。上之島村の氏神であり、古代豪族の美努連(みぬのむらじ)、三野縣主一族の祖神である。 かつて、この神社の西側には、旧大和川の本流で川幅200mを超え […]

コメントなし

細屋神社|寝屋川|田んぼの真ん中に怪しげな小さな祠。秦氏伝来の星辰信仰の基地であった!

細屋神社は、大阪府寝屋川市太秦桜が丘にある神社である。、延喜式神名帳の「河内国茨田郡の細屋神社」に比定されている。 細屋神社は式内社には似つかわしくない立地にある。というのも、総じて式内社とされる古社は、山頂、山中、山麓 […]

コメントなし

八尾神社|物部一族「栗栖氏」の氏神様は浄化のパワーを秘めていた。

八尾神社は近鉄八尾駅北口から徒歩3分、フラワーロード商店街にある神社である。現在の境内規模は小振りであるが、かつては河内国若江郡の式内社であった。 八尾市はかつて、大和と河内や摂津とを結ぶ交通の要所であったためであろう、 […]

コメントなし

玉造稲荷神社|家内安全・縁結び・夫婦円満・金運・商売繁盛!上町台地に存在する聖地だ!

玉造稲荷神社は、大阪市中央区玉造にある神社である。かつてこの地域一帯には、勾玉を製造する難波玉造部が住居していたとされる。ゆえに玉造という地名になったという。 大阪城本丸から南に1km。当時、ここは大阪城の三の丸であった […]

コメントなし

神田明神|東京十社|何かに挑戦する人の力になってくれるはず。日本三大怨霊が祀られる江戸の守護神。

神田明神は、東京都千代田区外神田にある神社である。旧准勅祭社12社の一社であり、現:東京10社に選定されているように、東京の有力神社である。 氏子は広範囲にわたり、神田、秋葉原、大手町、丸の内、日本橋北部など108町会の […]

コメントなし

由義神社| 由義宮跡に鎮座する八尾木の産土神は「足腰の神様」かもしれない!

由義神社は大阪府八尾市八尾木にある神社である。「ゆげ」とも「ゆぎ」とも言われているのだが、はっきりしない。 ここいらから旧大和川までの一帯は、弓作りの部族である弓削氏の本拠であった。よって南に行くと弓削町・東弓削町という […]

コメントなし

住吉大社①|摂津国一宮|美しい住吉造の神殿は必見!ご利益満載の住吉さんへいらっしゃい!

住吉大社は、大阪府大阪市住吉区に鎮座する「摂津国の一之宮」である。 社格は、延喜式神名帳に「名神大社」に格付けされた式内社であり、平安時代に国家的祭祀を行う「二十二社」に列し、明治維新後は「官幣大社」、戦後以降は「別表神 […]

コメントなし

太川神社|太子堂の氏神様。素戔嗚尊のご神力で、勇気と活力を頂こう!

太川神社は八尾市南太子堂、国道25号線沿いに鎮座する神社である。 このあたりは、かつて物部氏の本拠地であり、物部氏VS蘇我氏&聖徳太子連合軍の戦いの舞台でもある。 それゆえに、近隣には大聖勝軍寺(通称:太子堂)をはじめ、 […]

コメントなし

春日大社④|若宮15社めぐり編 一生の幸運を手に入れよう!

春日大社には境内外合わせて61社もの摂末社が存在する。このすべてを参拝することは不可能ではないだろうが、1日2日ではすまない。 そこで今回は、オーソドックスな参拝ルートを3回に分けてご紹介させていただいた。 その「春日大 […]

コメントなし

春日大社 ③| 祓戸神社から本殿エリア 。「榎本神社」のパワーが凄く良い!

前回の記事では、猿沢池のほとりにある境外末社「手力男神社」からスタートして、内参道を散策しながら、内参道最強のパワースポット「内侍道」入口をご紹介した。 今回は、二の鳥居をくぐって手水と祓戸神社で禊祓いを行ったあと、いよ […]

コメントなし

春日大社①|奈良|世界文化遺産に登録された古都の聖地「春日大社」について

奈良といえば「東大寺の大仏」と「鹿」を連想する人が多いのではないだろうか。大仏は奈良時代における仏教のシンボル的存在であるのに対して、「鹿」は奈良時代における神道・祭祀のシンボルと言えよう。「鹿」は「春日大社」の象徴であ […]

コメントなし

御津八幡宮|難波アメ村|繁華街のど真ん中にある神域で不思議な祠を発見した!

御津八幡宮は、大阪市中央区西心斎橋に鎮座する古社である。 西心斎橋と言えば、通称「アメ村」。「ミナミ」を代表する繁華街の一つであり、飲食店やアパレル店が立ち並ぶ、特に若者に人気のエリアである。 この御津八幡宮は、そのアメ […]

コメントなし

豊國神社|出世の神様といえば豊臣秀吉!大阪にはなくてはならない神様である!

大阪市中央区。京都市東山の豊国神社の大阪別社として創建された、豊臣秀吉を祀る神社である。大阪城内に鎮座する。読み方は「とよくに」ではなく「ほうこく」である。 豊国神社が鎮座する大阪城のある場所というのは、国土の守護神とも […]

コメントなし

賀茂御祖神社|下鴨神社|開運・縁結び・子宝!女性に嬉しいご利益の宝庫です!

賀茂御祖神社境内の「糺の森」は、山の神のパワーが充満する京都屈指のイヤシロチです。摂社の相生社は「縁結び」のパワースポットとしても有名。ガン封じの御手洗池もあり、見どころ満載、、、

コメントなし

八坂神社|開運と美容パワーの秘密は龍穴から湧き出す「ご神水」にあった!

境内社の「美御前社」の祭神は、天照大神と須佐之男命の誓約でうまれた宗像三神といわれる三柱の女神様たち。美美人の誉れ高い「市杵嶋比売神」「多岐理比売神」「多岐津比売神」である。
中でも「市杵嶋比売神」の美貌は際立っていたとされ、仏教との習合において「弁財天」や「吉祥天」と習合し、財福・芸能・美貌の神として信仰されるのである。ここは京都祇園。舞いや芸事と言えば「芸妓」「舞妓」さんである。祇園の舞妓さんたちは、こぞって参拝したであろう。すぐそばにある「美容水」を顔に数滴つけて擦り込むと良いらしい。お試しあれ。

コメントなし

伏見稲荷大社 商売繁盛・産業振興だけじゃない!神秘の神奈備「稲荷山」

「商売繁盛」の神様、あるいは「千本鳥居」で有名な伏見稲荷大社は、実はとても奥の深い神社である。たとえば、勝負時に訪れたい「熊鷹神社」やそこら中に設置された「お塚」など、マスコミに取り上げられないスポットがたくさんある、、、

コメントなし

高津宮|大阪|縁切り坂と縁結び坂。仁徳天皇の宮跡は断層が造り出すパワースポットである!

高津宮は、大阪市中央区高津にある神社である。古社ではあるが延喜式神名帳に記載が無い式外社であった。 しかし、明治以降は府社として格付けされ、さらに戦後には、旧官幣社と同格に等しい「別表神社」の一つに数えられた。まさに、大 […]

コメントなし

大江神社|四天王寺七宮|七宮のうち四宮がここに集結する聖地。さらに、珍しい「狛トラ」が鎮座する阪神タイガースの聖地でもある!

大阪市天王寺の夕陽丘にある大江神社は、四天王寺建立に際してその守護のために創建もしくは指定された四天王寺の七宮のひとつとして数えられる、由緒ある古社である。 神仏習合の潮流の中で、毘沙門堂を建立し「毘沙門天」を祀り、神宮 […]

コメントなし

矢田坐久志玉比古神社|石上神宮にも匹敵する、超強烈な浄化パワーと真実の癒しを体験! 

石上神宮に匹敵する強烈な浄化パワーと癒しパワーを感じさせる、関西最強のパワースポットかもしれない。。。

コメントなし

生國魂神社|大阪|実は凄い神社だったんだね!日本国土の守護神を祀る古社は、癒しのパワースポットだ!

上町断層に鎮座する大社。主祭神の生島大神と足島大神は、大八洲の守護神と万物の生成と充足の神。淀君ゆかりの「鴫野神社」は悪縁を断ち良縁を結ぶとされ、若い女性に人気のスポットです。ほかにも、境内には気持のいいスポットが点在して、、、

1件のコメント

藤白神社|和歌山|熊野聖域への入口に鎮座する、熊野三山の遥拝所。

熊野三山への入口にある藤白神社。本殿は「開運と浄化」、ご神木は「子宝・子育て・長寿」のパワースポット。とても厳しい神様がいらっしゃると思われる、、、

コメントなし

日前神宮・國懸神宮|和歌山|伊勢と並び称される日前宮。ご利益は『良縁・結婚』。

天津神と国津神の融合か?「縁結び」のご利益絶大!神代の昔からパワースポットとされた日前宮は、かつて、、、

2 comments

枚岡神社|大阪|河内国一之宮にして元春日。勝負と出世の守護神。生駒山の浄化パワーを感じるパワースポットである。

枚岡神社は、生駒山の麓、東大阪市出雲井に鎮座する式内社の名神大社で河内国一之宮。極めて格式の高い歴史ある霊験あらたかな神社だ。 都心から電車で10分程度の場所に、このような自然豊かなスポットがあるのは、生駒山地と大阪湾に […]

コメントなし

大神神社|奈良|三輪山が御神体!霊能者がパワーを充電するために訪れるという日本屈指のパワースポットだ!

  奈良県桜井市三輪の聳える神の山「三輪山」のふもとに、どっしりと構える大神神社は、式内社の名神大社であり、かつ二十二社の中七社に選定された、由緒ある極めて霊験あらたかな古社中の古社であり、全国屈指のパワースポ […]

コメントなし

商売繁盛のパワースポット

十市御縣坐神社|奈良|御縣六座の一座

十市御縣坐神社は、奈良県橿原市十市町にある神社。十市の御縣に坐す神の社という意味で、「とおちのみあがたにますじんじゃ」と読む。そのままだ。 御縣とは何か。それは後述することにしよう。 延喜式神名帳に記載ある式内社で、数あ […]

コメントなし

押熊八幡神社|奈良|大和国の隅「押熊」の氏神様

押熊八幡宮は、奈良市押熊町にある神社。押熊町の氏神様である。 「押熊」とは、なかなかもって珍しい地名である。「熊」という字には「隅」という意味があるらしく、大和国の隅という意味で、まさにここは奈良盆地の北西の隅にあたる。 […]

コメントなし

村屋坐彌冨都比賣神社|奈良|大神神社の別宮

村屋彌冨都比賣神社(むらやにます みふつひめ)は、奈良県磯城郡田原本町大字蔵堂にある神社。 延喜式神名帳に記載ある式内社で、しかも式内大社。由緒ある神社である。 大和国を南北に通る古代の街道「中つ道」が、初瀬川を渡る地点 […]

コメントなし

多神社(多坐彌志理都比古神社)|奈良|神武天皇の皇子が祀られる日読みの神社

多神社は、奈良県磯城郡田原本町多にある神社。 正式には「多坐彌志理都比古神社」(おおにます みしりつひこじんじゃ)という厳めしい社名。延喜式神名帳に記載ある式内社の中でも特に霊験あらたかとされる名神大に列する大社であるか […]

コメントなし

田殿丹生神社|和歌山|

田殿丹生神社は、和歌山県有田郡有田川町にある神社。 有田川沿いに聳える、いかにも神が降臨しそうな雰囲気の、きれいな円錐形の神奈備「白山」の麓に鎮座する古社である。 創建は相当に古いと思われるが、延喜式神名帳には記載なし。 […]

コメントなし

和爾下神社(下治道宮)|奈良|

和爾下神社は、奈良県大和郡山市横田町にある神社。 延喜式神名帳に「大和国添上郡 和爾下神社二座」とある内の一座で、もう一方の一座は東へ2.5Kmほどの小山に鎮座している。 和爾下神社が二座に分かれているのは、和爾氏と同族 […]

コメントなし

須佐神社|和歌山|田辺に鎮座する南紀の須佐神社

須佐神社は、JRきのくに線「紀伊田辺駅」から内陸部へ1.5kmほど入った和歌山県田辺市中万呂にある神社。 須佐神社が鎮座する小山は岩船山という。 梅林を中心とした田園風景の中にポッカリと浮かぶ岩船山は、いかにも神宿る信仰 […]

コメントなし

榎木神社(堀川戎神社内)|大阪|だんじり型の本殿がカッコいい。別名「地車稲荷」。

榎木神社は、南森町の阪神高速守口線高架下にある堀川戎神社の境内に鎮座する神社。 鳥居をくぐってすぐ右にある。 こちらは、別名「地車(だんじり)稲荷」とも称される。それは、本殿が地車型だからだ。 また、稲荷神社なのだが、神 […]

コメントなし

星田神社|大阪交野|星降り伝説の聖地「星田」に鎮座する星田神社には、饒速日尊が祀られていた。

星田神社は大阪府交野市星田にある神社。 星田は「星降る里」星田などと言われる通り、降星伝説が伝わる場所。 平安時代、空海が獅子窟で呪文を唱えると、天上から交野に北斗七星が三つに分かれて降ってきたという伝説だ。 その三か所 […]

コメントなし

双葉姫稲荷神社|京都|心霊スポット?上賀茂神社の奥に鎮座する稲荷神。

山城国一宮であるところの「賀茂別雷神社」の境内の東に「片岡山」がある。その中腹に鎮座するのが、今回ご紹介する「双葉姫稲荷神社」である。 上賀茂神社「渉渓園」の奥に朱色の鳥居が見えるので、上賀茂神社の境内社の一つであろうと […]

コメントなし

西宮神社|西宮|全国えびす宮の頂点に君臨する神。不具の子「蛭子」が商売繁盛の神になる!

西宮神社は、兵庫県西宮市にある神社で、一般的には「西宮えびす」あるいは親しみを込めて「西宮のえべっさん」と呼ばれる、商売人には不可欠な神社である。 全国のえびす神社の総本社か、この西宮神社だ。 また、1月10日とその前後 […]

コメントなし

警固神社|福岡天神|祓いの神に、足湯・稲荷・笑い狐。面白さ満載の都会の神社。

警固神社は、福岡県福岡市中央区天神にある神社。 天神といえば、大阪で言うところのキタやミナミに匹敵する大繁華街。境内の裏手には三越、向かいにはビックカメラ、手前にはルイ・ビトンと、まさに天神のど真ん中に警固神社は鎮座して […]

2 comments

長田神社|岡山|蒜山高原は高天原?浄化のパワースポットで元気を頂こう。

長田神社は、岡山県真庭市蒜山下長田にある神社。 平安中期に制定された延喜式の神名帳に記載がある「美作国 長田神社」の比定社である。 蒜山三座の足元に広がる東西に長細い「蒜山高原」は、神話における天の国すなわち「高天原」の […]

コメントなし

洲崎神社|名古屋|須佐一族が鎮まる聖地で縁結びを祈る。ここは、まぎれもなくパワースポットである。

洲崎神社は名古屋市中区栄にある神社。 かつて、名古屋城あたりから熱田神宮あたりまでは、2本の断層に挟まれた長細い半島であった。今でいうところの熱田台地がそれだ。 よって、この熱田台地には古代の祭祀場や古墳・古社、そしてパ […]

コメントなし

御劔神社|八尾|素戔嗚尊を祀る、河内式内五社の一社と伝わる古社。

河内エリアには御剱神社と称する神社がいくつかあるが、今回ご紹介する御剱神社は八尾市刑部にある御劔神社である。 八尾市刑部の「刑部」は「おさかべ」と読む。正しくは「忍坂部」。19代允恭天皇の后「忍坂大中姫命」の名代(なしろ […]

コメントなし

闘鶏神社|和歌山|南紀田辺に鎮座する熊野三山の御魂

闘鶏神社は、和歌山県田辺市に鎮座する神社。 田辺宮、新熊野、権現さんと称されたように、熊野三山から全ての祭神が勧請された、いわば熊野の田辺別宮のような位置づけの神社である。 京から淀川をくだり難波の渡辺津へ。ここから熊野 […]

コメントなし

兜神社|日本橋兜町|日本経済を支える商売の神

兜神社は、東京都中央区日本橋兜町に鎮座する神社である。 「兜町」と言えば、「東京証券取引所」。あたりには証券会社が軒を連ねる日本の金融・証券の中心地であり、世界の金融センターの一つに数えられる街だ。 兜神社は、そんな金融 […]

コメントなし

鉄砲洲稲荷神社|中央区|京橋・銀座の総鎮守

鉄砲洲稲荷神社は東京都中央区湊一丁目に鎮座するお稲荷さん。湊稲荷とも称された。 鉄砲洲とは、隅田川河口にあった砂洲のこと。現在の湊・明石町あたりである。江戸市中への物流拠点として、また海上輸送から河川輸送への中継点として […]

コメントなし

亀塚稲荷神社|三田|田町駅・三田駅から徒歩5分。

亀塚稲荷神社は、東京都港区三田に鎮座する神社である。 JR「田町駅」あるいは浅草線「三田駅」を下車。 第一京浜の内陸部側に並行して通る「聖坂」を登る。聖坂の左右は崖になっており、この道が高台に開かれていることがわかる。ま […]

コメントなし

水鏡天満宮|福岡天神|福岡城の守護神にして、天神の地名の由来となった神社。

水鏡天満宮は、中洲と天神の境目を流れる那珂川に薬院新川が合流する地点に鎮座する天満宮である。 中洲は博多の、いや九州最大の歓楽街。天神は福岡の、いや九州最大の商業集積地にして政治経済の中心。 そんな夜の街と昼の街の境目に […]

コメントなし

長瀬神社|東大阪|九柱の神々を祀る、長瀬の総鎮守。

長瀬神社は、東大阪市の衣摺に鎮座する神社である。 衣摺という地名の由来は、古代においてこのあたりに布に染色をする部民が居住していたからではないかといわれている。 ここ衣摺は、古代大和川(現:長瀬川)の西岸に位置する。おと […]

コメントなし

御田八幡神社|三田|勝運の神と出世の神。ビジネス戦士が訪れたい神社である。

御田八幡神社は、東京都港区三田に鎮座する、約1300年の歴史を誇る古社で、延喜式神名帳に掲載されている「式内小社・薭田神社」の論社に上がる。 亀塚公園のある丘陵地帯から、かつての海岸線を通る東海道(第一京浜)へと急激に落 […]

コメントなし

鳥越神社|浅草橋|おおっ!とんでもない狛犬が!勝負と出世と子宝なら鳥越神社で決定!

鳥越神社は台東区鳥越に鎮座する古社。台東区の南東部の広範囲を氏地に持つ。 鳥越神社の神輿は「千貫神輿」と称され、都内で最も重い神輿。6月の鳥越祭では、その千貫神輿を氏子各町が引き継ぎながら氏地を練り歩く。 夕刻になると、 […]

コメントなし

銀杏岡八幡神社|浅草橋|商売繁盛と学業向上なら、銀杏岡八幡へ!

銀杏岡八幡神社は、東京都台東区浅草橋に鎮座する神社である。 浅草橋駅の北方70mと、すこぶる駅近で、雛人形・五月人形を取り扱う商店や個人経営の飲食店などがごちゃ混ぜに建ち並ぶ「これぞ浅草橋」といった街並みに溶け込んでいる […]

コメントなし

第六天榊神社|蔵前|パワーあり!疲れた時に訪れたい、皇祖二柱の神。

天榊神社は、台東区蔵前にある神社。正式名称は「榊神社」であるが、元々の社号が「第六天神宮」だったので、通称「第六天榊神社」と呼ばれる。 伝承によると、相当古くからある古社のようだ。 生い茂る木々の生命力と、地中を流れる水 […]

コメントなし

白山神社|文京区|東京十社|復縁・商談成立など仲を取り持つ女神様が鎮座する

白山神社は東京都文京区白山に鎮座する、東京十社に列する神社である。ちょうど、皇居の真北に位置する。 こちらは、紫陽花で有名な神社。 6月には白山神社境内や裏の白山公園を中心に、3000株の紫陽花が咲き乱れる、文京あじさい […]

コメントなし

建部神社|鹿児島|足元にトンネルを掘られた神社とは、、、気になる、、、

建部神社(たけべじんじゃ)は、鹿児島市武3丁目の武岡トンネル出口の真上に鎮座する神社である。 当然、好きこのんでトンネルの上に鎮座しているわけではなく、鎮座地の真下に穴を掘られてしまったのである。 これって大丈夫なのだろ […]

コメントなし

照国神社|鹿児島|鹿児島の”総氏神様”島津斉彬公を祀る神社。

照国神社は鹿児島市照国町に鎮座する、鹿児島の総氏神様と崇敬される神社である。 鎮座地は、城山の麓に築かれた「鹿児島城」(通称:鶴丸城)二の丸の西。ここには江戸時代には南泉院と東照宮があったという。 実際、西南戦争において […]

コメントなし

中臣須牟地神社|矢田|須牟地神の謎に迫る!ことができるのか?

中臣須牟地(なかとみすむち)神社は大阪市東住吉区矢田に鎮座する、延喜式神名帳に記載された式内大社である。 須牟地(すむち)は住道(すむじ)とも書く。住吉の道の神という意味だろうか。この住吉の道の当時の名称は磯歯津路(はし […]

コメントなし

十二社熊野神社|西新宿|新宿総鎮守は金運と商売繁昌の神。

熊野神社は新宿区西新宿にある神社。新宿十二社とも称される、新宿の総鎮守である。 東京都庁に面した新宿中央公園の北東角に南向きに鎮座している。 熊野に祀られるすべての神を勧請したので「熊野十二所権現社」「新宿十二社」と称し […]

コメントなし

産湯稲荷神社|鶴橋|比売許曽神社跡地に鎮座する稲荷神。古代からの井戸がある神社。

産湯稲荷神社は、大阪市天王寺区小橋にある稲荷神社。 鶴橋駅周辺よりも高台にあるため、上町台地のエッジに鎮座していることが伺える。よって、このあたりには古代から人々が居住してきた場所。だから、古代の伝承が多く残る歴史ロマン […]

コメントなし

白雲神社|京都御苑|音楽が上手くなりたい人のための神社。

白雲神社は、厳島神社・宗像神社と並んで、京都御苑にある3つの神社のひとつ。 鎮座地は琵琶の家であるところの西園寺邸跡。 西園寺邸は「立命館」発祥の地でもある。3つの神社の中ではもっとも禁裏に近い。 白雲神社について 白雲 […]

コメントなし

堀川戎神社|西天満|三大戎に数えられる古社で商売繁盛を祈願しよう!

堀川戎神社は、大阪市北区西天満に鎮座する神社。 西宮戎・今宮戎に並んで三大戎に数えらる、霊験あらたかな戎社である。 と言いたいところだが、残念ながら京都の恵比須神社が代わりに入ってしまう場合があり、微妙な地位にある。 い […]

コメントなし

難波八阪神社|難波|大きな獅子頭にびっくり仰天!でも意外に、、、

難波八阪神社は、浪速区元町にある神社。 もとは牛頭天王を祀る祇園社であり、京都祇園の八阪神社と同様、明治時代に入り難波八阪神社と改名した、素戔嗚尊を祀る神社である。 難波八阪神社と言えば大きな大きな獅子舞台。その大きさと […]

1件のコメント

若宮商工稲荷神社|中央区|太閤さんと五代友厚ゆかりの神社。

若宮商工稲荷神社は、大阪市中央区本町橋にある「大阪商工会議所」の南隣にひっそりと鎮座するお稲荷さんである。 商工会議所が管理しているのだろうか。綺麗に清掃され整然とした印象。気持ちのいい神社だ。 NHK朝ドラ「あさが来た […]

コメントなし

生國魂神社-行宮|中央区|「難波大社」の行宮には生きる力が充満していた

ここは生國魂神社行宮。 初代神武天皇がまだ大和の大王になる前、大和に向かう途中に創祇したとされる生國魂神社の行宮である。 行宮とはいえ、三方をビルに囲まれた境内には立派な本殿と拝殿があり、さらには末社までも持つ。さすがは […]

コメントなし

綱敷天神御旅社|茶屋町|都会のオアシスにキタの繁栄を支えた神が鎮まる

NU茶屋町あたりから阪急線沿いに北へ、すなわちカッパ横丁沿いに歩くと必ず目にするであろうこの光景。 周囲はファッションビルなどが建ち並ぶオシャレエリア。その中に忽然と現れる鳥居。こんなところに、、、と思われた方々も多いこ […]

コメントなし

綱敷天神社|北区神山|キタの外れにある聖域。

大阪随一の繁華街「キタ」。東通り商店街のアーケードを抜けたあたりに、綱敷天神社は鎮座する。 天王寺やミナミに比べて上品なキタの中においては、僅かに猥雑なエリアである。 さて、キタの北にあたる茶屋町には「綱敷天神社 御旅社 […]

コメントなし

琴平神社|高松市|田町の氏神様は蛇神様

琴平神社は、高松市随一の繁華街「瓦町」から西南に約500m、観光通りと田町商店街の交差点の少し東に鎮座する神社。 現在は石清尾八幡神社の境外末社となっているようだ。 境内には、方位盤上に回転する蛇の石像がセットされてあり […]

コメントなし

垂水神社|吹田市|名神大社「垂水の神」は生命の源である!!

垂水神社は、大阪府吹田市垂水に鎮座する神社。延喜式神名帳に掲載される式内社で、中でもひときわ霊験あらたかとされる名神大社に列している。 「垂水」は「崖から滴り落ちる水」という意味を持つ。 この地は、千里丘陵の南端に位置し […]

コメントなし

三嶋大社|静岡|富士火山帯の喉元に鎮座する大いなる山の神。

三嶋大社は静岡県三島市に鎮座する延喜式神名帳に掲載された式内社であり、尚且つ名神大社に列する極めて霊験あらたかな神社である。 さらには伊豆国一之宮にして総社。堂々とした社殿と広々とした神域は、一之宮に相応しい威厳を感じる […]

コメントなし

愛宕神社|東京都港区|ご利益は立身出世、武運長久、火伏せの神。

愛宕神社は、東京都港区愛宕にある神社。 港区愛宕というよりも「東京の芝」と言った方がわかりやすいか。東京タワーあるいは増上寺の北に位置する。 江戸時代に、京都の愛宕神社から勧請し創建という比較的新しい神社で、出世の石段で […]

コメントなし

布施戎神社|布施駅商店街を守護する、エビス界最強の福の神!

布施戎神社は、近鉄奈良線と大阪線の分岐点となる主要駅「布施駅」の西に南北に長い商店街にある、比較的新しい神社である。 しかしその神域は、かつて平安前期創建の古社「式内:都留彌神社」が鎮座していた、歴史ある霊験あらたかな土 […]

コメントなし

鎌達稲荷神社|京都でサムハラ御守りが頂ける!災難除・勝負運のご利益あり!

鎌達稲荷神社は京都市南区唐橋西寺町にある、稲荷神を祀る神社。 安部晴明の子孫「安倍土御門」や呪術僧の「浄蔵貴所師」など、超人パワーを持った人たち所縁の神社でもある。 さらにこの場所は、平安京の南の正面玄関である「羅生門」 […]

コメントなし

西堤神社|東大阪|ご利益は開運招福と商売繁盛。水の神が守る神域は金色の世界だった。

西堤神社は、東大阪市西堤に鎮座する天照皇大神と豊受大神を祀る神社である。西堤地区の鎮守・産土神として近隣住民の信仰を集めている。 住宅地にある神社としては境内は広く、鱗殿とも称される水神社や八大龍王など、水に関わる神の存 […]

コメントなし

鴨高田神社|東大阪|古代大和川に鎮座する鴨氏の氏神で家運隆盛と子孫繁栄のご利益を!

鴨高田神社は、東大阪市高井田元町にある、延喜式神名帳に「河内国渋川郡 鴨高田神社 一座」と記載される式内社である。 古代豪族の鴨氏がこのあたりに居住し、その祖神を祀ったのが始まりという古社である。 古代大和川の本流(現: […]

コメントなし

鴨都波神社|奈良葛城|大神神社の別宮とも称される賀茂氏の本拠に鎮座する神。

鴨都波神社は奈良県御所市宮前町に鎮座する、延喜式神名帳に掲載される式内社でありその中でも特に霊験あらかたとされる名神大社に列する古社である。かつては大神神社の別宮とも称された、大和国にとって特別な神社である。 この鴨都波 […]

1件のコメント

安居神社|天王寺|「日本一の兵」真田幸村、終焉の地。

安井神社は、四天王寺や一心寺、さらに堀越神社や茶臼山など、古代の史跡が数多く残るパワースポットエリア「上町台地」の崖にひっそりと鎮座している。 ここはわかりにくい場所にあり、狭い境内であるにもかかわらず、参拝客で賑わって […]

コメントなし

龍王神社|学園前|雨乞いの神を祀る神社で不思議な体験をした話。

龍王神社は、奈良市中山町西にある神社。神社庁に参加しない独立系の神社である。 奈良市学園前という高級住宅街から、ほんの少し離れただけで、田園、小川、森という牧歌的な風景が広がる。 この風景と「龍王神社」という名称から察す […]

コメントなし

鏡作坐天照御魂神社|鏡の神の御利益とは美容?日読みの神社で思うこと。

  奈良県磯城郡田原本町大字八尾に鎮座する「鏡作坐天照御魂神社」は、式内大社「大和國城下郡 鏡作坐天照御魂神社 大 月次新嘗」に比定される神社である。 所在地    奈良県磯城郡田原本町八尾816 電話番号  […]

コメントなし

河堀稲生神社|ご利益は『商売繁盛』。しかし実態は怨霊封じの神社かも?

河堀稲生神社 概要 河堀稲生神社(こぼれいなり)は、大阪市天王寺区大道にある神社。通称「河堀ノ宮」。四天王寺七宮の一つに数えられる古社である。 所在地    大阪府大阪市天王寺区大道3-7-3 電話番号        0 […]

コメントなし

花園神社|日本一の新宿を支えるパワースポットの御利益とは?

花園神社は、新宿5丁目「ゴールデン街」の裏手に鎮座する。 江戸時代、甲州街道沿いに新設された宿場「内藤新宿」が開かれて以来、宿場の守り神として祀られてきた。現在では日本一の歓楽街である新宿の総鎮守。 まさに、新宿の発展を […]

コメントなし

伊太祁曽神社|紀国一宮|木の神を祀る大社は「命を司る神」。氣の生ずる根源の地で”いのち”のパワーを頂こう!

和歌山市の南東部。山々に囲まれた小盆地に鎮座する伊太祈曽神社は、式内社の名神大社にして紀伊国一之宮という霊験あらたかな古社である。 伊太祁曽神社について 伊太祁曽神社の祭神 本殿域には、3つの社が並ぶ。 中央の本殿に祀ら […]

2 comments

妻戀神社|東京文京区|湯島に眠る太古の愛の物語。

妻戀神社(以降 妻恋神社とする)は、東京都文京区湯島にある神社である。 神田明神から湯島天神へと向かう清水坂の途中から、右手に少し入ったところにある。 もともとは、もっと湯島天神寄りに鎮座していたらしいが、こちらに遷座し […]

コメントなし

竹渕神社|境内全体に水の気を感じる、神武天皇ゆかりの古社。ある意味、パワースポットと呼べる場所である。

竹渕神社は、八尾市竹渕2丁目に鎮座する、由緒ある神社である。 周囲は集合住宅や中小企業の向上や倉庫が立ち並ぶ、閑静とは言い難い地域である。 さて、竹渕と書いて「たこち」と読む。これ八尾市民の常識と思っていたのだが、正式に […]

コメントなし

厳島神社|羽衣町|金運アップ!銭洗弁財天を祀る港横浜の鎮守様。

厳島神社は横浜市中区羽衣町、ビルの裏手にひっそりとに鎮座する神社である。 「横濱辨天」とも呼ばれる。その昔は「洲干弁天社」という大社であり、横浜の鎮守とされていた。 境内には銭洗弁財天が鎮座。金運向上を願う参拝者からの崇 […]

コメントなし

敷津松之宮|木津の大国さん|神仏習合の極致。大国町に鎮座する古社で、大国さんについて考える。

敷津松之宮は、大阪市浪速区敷津西に鎮座する神社である。 訪問するとわかるのだが、この神社は、南北ラインが「敷津松之宮」、東西ラインが摂社の「大国主神社」。境内中央で2つの内参道がクロスする。 まさに2つの神社が1つの神域 […]

コメントなし

八尾天満宮・八尾戎神社!境内の神武天皇遥拝所がズンズン感じるスポットだ!

八尾天満宮は、八尾市本町に鎮座する神社である。 近鉄八尾駅の北口あたりから始まるアーケード「ファミリーロード商店街」の突き当たりに、その一の鳥居が待ち構えている。 この「ファミリーロード」の途中に、河内音頭の発祥の地とさ […]

コメントなし

樟本神社3社|厄除け・病気平癒のパワースポット。物部守屋公が布都大神を祀ったとされる式内社だ。

樟本神社は、八尾市木の本に鎮座する物部氏ゆかりの神社で、延喜式神名帳に「樟本神社 三座 鍬靱 河内国志紀郡鎮座」と記載されている式内社である。 樟本神社は、八尾市木の本、南木の本、北木の本にそれぞれ1社ずつ合計3社存在す […]

コメントなし

日枝神社|赤坂|東京十社|縁結びと子宝のご利益を頂こう!それは仕事にも言えること。いいご縁と結実を頂きたい人必見!

日枝神社は、東京都千代田区永田町2丁目に鎮座する。といっても道路を隔てて向かい側は赤坂。やはり「赤坂の山王日枝神社」の方がおさまりがよい。 神田明神とともに江戸の鎮守とされる。鬼門の神田明神に裏鬼門の日枝神社である。 さ […]

コメントなし

波除神社|築地|ご神徳の効果によって、災難を除けて人生の荒波を乗り越えて行けるのである!

波除神社は、東京都中央区築地6丁目、築地場外市場の一番奥に市場に組み込まれたように鎮座する神社である。 場所が場所だけに、当然ながら築地で働く人たちの守り神として信仰を集める。 魚貝類の命を頂くことで生業が成り立っている […]

コメントなし

龍田神社|奈良斑鳩の里|神様の吹く息で元気を頂けるパワースポット。

龍田神社は、奈良県生駒郡斑鳩の里に鎮座する式内社である。 国道25号線(旧奈良街道)を大阪から奈良方面に向かう。竜田川に架かる橋を渡り、左手の旧街道にそれると、そこが龍田神社だ。 まぎらわしいが、大和川を見下ろす高台に名 […]

コメントなし

深川不動堂|門前仲町|迫力の護摩祈祷と、静寂の写経修行。深川で浄化と癒しを体感しよう!

深川不動堂は、千葉県成田市の成田山新勝寺の東京別院。として建立された、江東区富岡にある真言宗智山派の寺院である。 富岡八幡宮の西200mにあり、富岡八幡宮と深川不動堂の両方に参拝しないと「片参り」となりよろしくないと聞く […]

コメントなし

穴太神社|聖徳太子の生母に由来する神社は、水運・交通の要所に鎮座する謎の神社だ。

穴太神社(あのう)は、近鉄八尾駅から徒歩15分程度、八尾市宮町1丁目に鎮座する。 ここには、安康天皇(穴穂皇子)のために設定された「穴穂部」の集落があり、聖徳太子の生母であるところの間人穴穂部皇后が成人した場所でもあると […]

コメントなし

細屋神社|寝屋川|田んぼの真ん中に怪しげな小さな祠。秦氏伝来の星辰信仰の基地であった!

細屋神社は、大阪府寝屋川市太秦桜が丘にある神社である。、延喜式神名帳の「河内国茨田郡の細屋神社」に比定されている。 細屋神社は式内社には似つかわしくない立地にある。というのも、総じて式内社とされる古社は、山頂、山中、山麓 […]

コメントなし

八幡神社|寝屋川|寝屋川市にも太秦があった。秦氏由来の八幡神社は秦村の総鎮守であった。

八幡神社は、西は淀川に面し、東は物部の郷である交野市や四条畷市を経て生駒山地を望む寝屋川市。 市の中央を南北に貫く外環状線(国道170号)が走る。この外環状線を境にして西は人口密集地帯、東側は丘陵地帯。 ここ八幡神社は、 […]

コメントなし

片岡神社|名神大社|大和の西玄関「王寺町」の総鎮守。祈雨の大神が祀られる神域に癒されるのだ。

片岡神社は、奈良県北葛城郡王寺町に鎮座する、式内社名神大社であった「片岡坐神社」に比定されている由緒ある神社である。国家的な「祈雨の祭祀」が行われていたようだ。 もともとは、王寺町元町大峰に鎮座した。元町大峯とは、現鎮座 […]

コメントなし

櫛田神社|博多の総鎮守|縁結びをはじめ、ありとあらゆるご利益を頂けそうな摂末社群が魅力的!

櫛田神社は、福岡市博多区上川端町に鎮座する博多の総鎮守・総氏神である。夏の風物詩「博多祇園山笠」の舞台となる。 7月の博多祇園山笠は、山を担いで走り回る祭りだ。担ぐだけでも大変だと思う。それを担いで全力疾走するのだ。とん […]

コメントなし

玉造稲荷神社|家内安全・縁結び・夫婦円満・金運・商売繁盛!上町台地に存在する聖地だ!

玉造稲荷神社は、大阪市中央区玉造にある神社である。かつてこの地域一帯には、勾玉を製造する難波玉造部が住居していたとされる。ゆえに玉造という地名になったという。 大阪城本丸から南に1km。当時、ここは大阪城の三の丸であった […]

コメントなし

伊雑宮|三重|内宮のさらに奥に鎮座する神殿はパワースポットの宝庫だった!

三重県志摩市磯部町上之郷に鎮座する「伊雑宮」(いざわのみや)は、伊勢神宮内宮の別宮にして式内大社、志摩国一之宮とされている。 鳥羽市の伊射波神社(いざわじんじゃ)が志摩国一之宮であるという説もあるが、個人的にはどちらであ […]

2 comments

神田明神|東京十社|何かに挑戦する人の力になってくれるはず。日本三大怨霊が祀られる江戸の守護神。

神田明神は、東京都千代田区外神田にある神社である。旧准勅祭社12社の一社であり、現:東京10社に選定されているように、東京の有力神社である。 氏子は広範囲にわたり、神田、秋葉原、大手町、丸の内、日本橋北部など108町会の […]

コメントなし

今宮戎神社| 商売繁盛の守護神「えべっさん」十日戎で福を授かろう!

今宮戎神社 概要 今宮戎神社は、大阪市浪速区恵比寿に鎮座する別表神社である。関西では「えべっさん」と呼ばれて親しまれている商売繁盛の神様である。 おおさか七幸めぐりの一つであり、大阪七福神の恵比寿神とされている。 毎年1 […]

1件のコメント

平群坐紀氏神社|名神大社の神域に漂う冷気はハンパない!まさしく神秘的な異空間であった!

平群坐紀氏神社(へぐりにますきのうじじんじゃ)は、奈良県生駒郡平群町に鎮座する式内社の名神大社である。その名の通り、古代豪族の「紀氏」の氏神だ。 現在地は平群町の上庄だが、創建当時は現鎮座地から南へ約2kmの椿井にあった […]

コメントなし

由義神社| 由義宮跡に鎮座する八尾木の産土神は「足腰の神様」かもしれない!

由義神社は大阪府八尾市八尾木にある神社である。「ゆげ」とも「ゆぎ」とも言われているのだが、はっきりしない。 ここいらから旧大和川までの一帯は、弓作りの部族である弓削氏の本拠であった。よって南に行くと弓削町・東弓削町という […]

コメントなし

稲生神社|八尾|天王寺屋新田に聳え立つ五穀豊穣の神。

稲生神社は、大阪府八尾市天王寺屋、JR大和路線(旧大和川跡)と国道25号線に挟まれた高台に鎮座する。 稲生と書いて、「いなり」とも「いのう」とも。 旧大和川は大洪水を起こす暴れ川であったため、江戸期に付け替え工事が行われ […]

コメントなし

住吉大社④|「初辰まいり」から始まる「商売繁盛めぐり」を一挙公開!

摂津国一宮であるところの住吉大社は、延喜式において「名神大社」に格付けされ、その後も「二十二社」に列し、近代においては「官幣大社」に指定されるという、国家運営における重要な神社であり、霊験あらたかな古社である。 国宝に指 […]

コメントなし

住吉大社①|摂津国一宮|美しい住吉造の神殿は必見!ご利益満載の住吉さんへいらっしゃい!

住吉大社は、大阪府大阪市住吉区に鎮座する「摂津国の一之宮」である。 社格は、延喜式神名帳に「名神大社」に格付けされた式内社であり、平安時代に国家的祭祀を行う「二十二社」に列し、明治維新後は「官幣大社」、戦後以降は「別表神 […]

コメントなし

春日大社④|若宮15社めぐり編 一生の幸運を手に入れよう!

春日大社には境内外合わせて61社もの摂末社が存在する。このすべてを参拝することは不可能ではないだろうが、1日2日ではすまない。 そこで今回は、オーソドックスな参拝ルートを3回に分けてご紹介させていただいた。 その「春日大 […]

コメントなし

弓削神社|式内大社| 物部氏と弓削氏の氏神様。浄化のパワースポットである。

大阪府八尾市弓削と東弓削に鎮座する式内社の大社。枚岡神社、恩智神社に次ぐ大社であったという。 江戸時代のころには、旧大和川(現:JP大和路線)をはさんで東西二か所に社殿を持ち、この二つの社殿を合わせて弓削神社としていたと […]

コメントなし

難波神社|大阪|摂津国の総社に、浄化のパワースポットが存在した!

難波神社は、大阪市中央区博労町にある神社である。 ルイヴィトンやシャネル・ジョルジュアルマーニなどがある、御堂筋の「新町」交差点から北へ5分~10分程度の場所であろうか。 摂津国の「総社」とされ「難波大宮」または「平野神 […]

コメントなし

豊國神社|出世の神様といえば豊臣秀吉!大阪にはなくてはならない神様である!

大阪市中央区。京都市東山の豊国神社の大阪別社として創建された、豊臣秀吉を祀る神社である。大阪城内に鎮座する。読み方は「とよくに」ではなく「ほうこく」である。 豊国神社が鎮座する大阪城のある場所というのは、国土の守護神とも […]

コメントなし

小網神社|東京日本橋|強運厄払い・銭洗い弁財天。金運・長寿のパワースポット

東京都中央区日本橋小網町。ビル街の一角鎮座する、非常に小さな神社である。 小さくはあるが、「強運厄払い」の神様として、地域の人々のみならず全国から信仰を集める霊験あらたかな神社だ。 また、以前の水天宮の記事にも記したが、 […]

コメントなし

広瀬大社|奈良|水の神・豊穣の神の真の姿は、失われた王家の祟りを封じる大神であった!

  広大な奈良盆地のちょうど中央、西から東に流れる大和川に、北から富雄川、南からは飛鳥川や曽我川が合流する地点に、「広瀬大社」は鎮座する。 河川が合流する地点は、どこへでも行ける場所でもある。交通の要所すなわち […]

コメントなし

大鳥大社|和泉国一之宮|運気上昇のパワースポット!本殿裏にある「謎の祠」のパワーが恐ろしく強い!

和泉国一宮である「大鳥大社」は、堺市西区に鎮座する式内社で、和泉国唯一の名神大社である。全国の大鳥神社の総本社とされる。 本殿は切妻造・妻入社の「大鳥造」といい、出雲大社造に次ぐ古い形式を持つ。 境内は鬱蒼とした鎮守の森 […]

コメントなし

松尾大社|京都|若返りの霊水「亀井」と、浄化のパワースポット「霊亀の滝」を訪れるべし!

京都市嵐山の西南に鎮座する松尾大社。社殿の創建は飛鳥時代末期の701年。式内社の名神大社であり二十二社の上七社に名を連ねる、由緒ある霊験あらたかな神社である。 その神威は、下記の「吉紀」の引用からも歴然である。 平安の京 […]

コメントなし

伏見稲荷大社 商売繁盛・産業振興だけじゃない!神秘の神奈備「稲荷山」

「商売繁盛」の神様、あるいは「千本鳥居」で有名な伏見稲荷大社は、実はとても奥の深い神社である。たとえば、勝負時に訪れたい「熊鷹神社」やそこら中に設置された「お塚」など、マスコミに取り上げられないスポットがたくさんある、、、

コメントなし

鵲森宮|元四天王寺の鎮守「森の宮」は「守屋の宮」?不思議な空間だった。

森ノ宮という地名の由来となった鵲森宮。ここはなんと四天王寺建立以前に仮建立された元四天王寺であるといわれている。摂社の五幸稲荷からは不思議な気が、、、皆さんは何を感じるのだろうか。

1件のコメント

Posted by リョウ