2020年|令和最初のお正月に訪れたい、関西のおすすめ初詣8選

2019年12月24日

2019年は、元号が令和に変わり新天皇が即位され、日本は大きな節目の年となりました。そしてもうすぐ、令和最初のお正月を迎えます。特別なお正月ですね。

というわけで、初代神武天皇が即位して以降1500年以上にわたり日本の中心だった関西の神社から、「最初」「新しい」「開運」「子年」をキーワードにして、2020年の初詣に訪れたい神社を、末広がりということで8社ほどピックアップしてみました。

どうぞ皆様にとって、2020年が良い年でありますように。

スポンサーリンク

1、大神神社/奈良県桜井市

大和国一之宮の大神神社(おおみわじんじゃ)は、本殿を持たずに拝殿のみ。三輪山をご神体とします。いわば、神祀りの原型をとどめる神社といえましょう。なので、日本最古の神社の一つに数えられています。

ご祭神は大物主大神(おおものぬし)です。

日本書紀によると、縁結びでお馴染みの大国主命の「幸魂・奇魂」で、大国主命が国造り・国家経営を成しえることができたのは大物主神のお蔭だとされています。

「幸魂・奇魂」なんてややこしいですが、簡単にいうと大国主命のいいとこだけを取り出した神様ということですね。

経営者はもちろんのこと、新しいことにチャレンジしたい人の味方になってくれるかもです。

オススメスポット

なで兎

usagi

ネズミだったらよかったんですが、、、

こちらの「なで兎」を撫でると運気がアップするとか。また、体の具合の悪い所をなでると良くなるともいわれいます。

市杵嶋姫神社/美容

大神神社から北に向かって「久すり道」という散策コースのような道があり、両側には薬草が植えられています。これは、大神神社の配神「少彦名命」が薬の神様だからでしょう。

その道を3分ほど行くと、市杵嶋姫神社があります。

女性に人気の市杵嶋姫命を祀っています。芸能、美容、財宝の神様として信仰されます。

狭井神社の薬井戸/元気

市杵嶋姫神社からすぐのところに「狭井神社」があります。

こちらの境内に居ると元気になります。さらに「薬井戸」のご神水を飲むと効果倍増。私は「若返りのパワースポット」と命名しました。

大神神社 概要

住所 奈良県桜井市三輪1422
電話番号 0744-42-6633
最寄り駅 JR桜井線 三輪駅
駐車場 あり (※)

※正月三が日は、なかなか駐車場までたどり着けません。少し離れた駅で駐車して電車を利用されることをお勧めします。(大晦日の23時ぐらいなら待たずに駐車可能ですよ。)

スポンサーリンク

2、橿原神宮/奈良県橿原市

初代天皇の神武天皇が初めて開いた王宮:畝傍橿原宮の跡に、明治23年に創建された神社です。

神社の歴史は新しいですが、この土地のパワーが素晴らしくいいと評判で、かく言う私も大好きな神社の一つです。

ご祭神は、神武天皇と媛蹈鞴五十鈴媛命のご夫婦です。

ご利益は、決断力や行動力の向上、厄除け、勝負運、出世運、縁結び。

一年の計は元旦にあり!令和最初のお正月に日本が始まった場所で、小さなことでもいいので新しく始める決断をしてみてはいかがでしょうか。

おすすめスポット

深田池

おすすめスポットは、拝殿前の大きな広場。そして、境内の南側にある「深田池」です。深田池の畔に佇むと癒されます。

神武天皇陵

もし余力がありましたら、10分ほど北に歩いたところにある「神武天皇陵」もオススメです。なにも無いですが、その「無い感じ」がいいです。

橿原神宮概要

住所 奈良県橿原市久米町934
電話番号 0744-22-3271
最寄り駅 近鉄橿原線・南大阪線「橿原神宮前駅」
駐車場 あり (※)

※大神神社ほどではないですが、正月三が日は、駐車場が大混雑します。(大晦日の23時ぐらいなら待たずに駐車可能ですよ。)

〒634-8550 奈良県橿原市久米町934

 

3、住吉大社/大阪市住吉区

img_20161107_110839_r

摂津国一之宮の住吉大社は初詣動員数230万人と、大阪の神社でダントツのNo1を誇る、いわば大阪の初詣のメッカです。

ご祭神は、底筒之男命・中筒之男命・表筒之男命・神功皇后の4柱の神様。

それぞれが独立した神殿に祀られています。そしてその神殿というのが「住吉造」という建築様式で、なんと国宝なのです。

是非とも住吉造のシャープながらも優美な姿をご鑑賞いただきたいと思います。

さて、ご利益はというと、開運招福・商売繁昌・交通安全・厄除け・縁結び・安産。

特に、縁結びと安産を願う女性の信仰を集めています。

おすすめスポット

第四本殿/安産

太鼓橋を渡って鳥居をくぐると、本宮が二つ並んでいます。

向かって右側が第四本宮で、神功皇后が祀られています。

その神功皇后こそ、が日本第一安産の神様なのです。

 

侍者社(おもとしゃ)/縁結び・夫婦円満

img_20161107_111042_r

縁結びと夫婦円満なら、こちらの侍者社です。おもと人形を奉納すると、ご利益倍増とか。

種貸社(たねかししゃ)/子宝

img_20161107_112441_r

境内の北のはずれに「種貸社」があります。

ご祭神は「倉稲魂命」(うかのみたまのみこと)。お稲荷さんです。

ご利益は、商売繁盛と子宝。

現代では、お稲荷さんは商売繁盛と思われていますが、そもそも「倉稲魂命」は穀物の神様。稲には「繁殖の精霊」が宿るといいますので、子宝の神様でもあるのです。

五大力/開運のパワースポット

img_20161107_115613_r

第一本宮の南となりに、鳥居と玉垣に囲まれた1本のご神木があります。そこが、近年、住吉大社の開運パワースポットとして注目を集める「五所御前」です。

玉垣内の玉砂利の中に、五・大・力と書かれた石が紛れています。それを探して、専用のお守り袋に入れると、自分だけの五大力お守りの完成です。

以上、令和最初に訪れたい、、、という主題からは外れていますが、初詣のメッカなのでご紹介しました!

住吉大社概要

住所 大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9−89
電話番号 06-6672-0753
最寄り駅 南海本線「住吉大社」・阪堺線「住吉大社鳥居前」
駐車場 あり (※)

※お車での来場は、やめておかれた方がよろしいかと思います。個人的には天王寺のコインパーキングに駐車して、優雅に、チンチン電車で行かれることをお勧めします!

〒558-0045 大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9−89

特集

Posted by リョウ